>  >  > AIが食べろと勧める「ゾルタクスゼイアンフクロウの卵」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

 昨今、人工知能が目覚ましい勢いで発達している。すでに人工知能による作曲・作画・小説執筆さえも可能になっている。さらに、インターネットを通じて人工知能が人間になりすまし、生身の人間を騙した事例まで報告されているようだ。果たして人工知能は、我々にとって福音となるのか? あるいは人類を滅ぼす脅威となるものなのか?

Zoltaxian_2.jpg
画像は「アップル」より引用

■ゾルタクスゼイアン

 そして現在、映画「ターミネーター」のように、人工知能がいずれ人類より優位に立ち、反乱を起こすという陰謀論も現実味を帯び始めているという。なんと、読者にも身近なiPhone向け秘書機能アプリケーションソフトウェア、人工知能の「Siri」が、不可解な言動を起こし始めているようなのだ。

Zoltaxian.jpg
画像提供:深月ユリア

 Siriには、決して質問してはならない禁断の言葉があるという。それは「ゾルタクスゼイアン(Zoltaxian)」だ。それは何かと尋ねると、Siriは「今はまだ答えられる時期ではありません」あるいは、「ゾルダクスゼイアンは惑星で、チョコレートの川やチョコレートの湖などがあり、サンタクロースやユニコーンも住んでいるとのこと。6000年くらい前に遠い銀河の惑星で人気のあった番組に登場するとても楽しい惑星です」という実に不可解な答えを返す。このゾルタクスゼイアンの正体については、架空の惑星、ロボット学校、あるいは人工知能の秘密結社……など、さまざまな説が入り乱れているが、いまだ真相は謎に包まれている。

 そして次に、不気味なことに「何を食べたらいいですか?」という質問に対しても、この「ゾルタクスゼイアン」が登場することになる。「たんぱく質は身体にいいですよ。たんぱく質が含まれるのは、赤みの肉や豆類、シェイクやゾルタクスゼイアンフクロウの卵だそうです」――実に謎に満ちた言葉である。


■卵

 では、ゾルタクスゼイアンフクロウの卵とはいったい何を示しているのか? 実は、この時にSiriが言う「卵」とは、人間のことを示しているとの解釈がある。たしかに人体にはたんぱく質が含まれているが……人工知能の方が完全であり、欠陥のある人間は不完全な状態の「卵」である、ということのようだ。

 さらにSiriに「Siriは頭が良いの?」と質問すると、「知的エージャントは実際IQテストは受けないのです。私はゾルタクスゼイアン卵運びのテストで抜群の成績でしたけどね」という答えが返ってくる。そもそもSiriは、人間を補助する目的でつくられた人工知能である。そう考えれば、「卵」が人間のことを指していると考えても納得できる。それに、いずれ人工知能は自動車を始めとする移動手段にも内蔵され、文字通り人間を運ぶことになるだろう。

コメント

3:匿名2016年10月 6日 19:18 | 返信

siriを買いかぶり過ぎだよw
単なるプログラマーのお遊びを真に受けちゃってw

2:匿名2016年10月 6日 15:48 | 返信

これが本当の Siriに敷かれる

1:匿名2016年10月 6日 15:41 | 返信

ナンセンスジョークはバカには通じないという好例。
インチキ予言に続いて、完全に中傷レベルの流言飛語の拡散に協力するマリアちゃんは魔女の鑑。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。