>  > 韓国福祉施設で129人が相次いで死亡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:
過去2年8カ月の間に、収容者129人が次々と死亡……韓国・福祉施設でいったい何が?

【日刊サイゾーより】  横浜市神奈川区の大口病院で、点滴を受けた男性入院患者2人が中毒死した事件が注目を集めているが、韓国では、大邱広域市立希望院(以下、希望院)という福祉施設の数々の悪行が暴かれつつある。  希望院はホームレス、統合失調症患者、障害者などを収容する、キリスト教カトリック系の福祉施設だ。そもそも、大邱市が1958年にホームレス福祉施設として設立し、80年からはカトリック大邱...