>  >  > 石原さとみのエロすぎる“裏の顔”とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

下ネタ

,

創価学会

,

女優

,

石原さとみ

Screenshot 2016-10-18 at 13.jpg
画像は、地味にスゴイ!校閲ガール/日本テレビ

 10代女性の「なりたい顔ランキング」で1位に輝いたこともある女優の石原さとみ。女性だけでなく、男性からも「あの唇がたまらない」「一度でいいから抱いてみたい」と大人気だ。現在、日本テレビで放送中の主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール」では、活字メディアになくてはならない校閲部員役を熱演。初回放送では、そのぶっ飛んだ設定にマスコミ業界から「ありえない」という声しか上がっていないが、石原のプロモーションドラマと思って見ればその怒りも収まろう。

 一方で、テレビには映らない“裏の顔”もあるという。ドラマ関係者が明かす。

「実は彼女、芸能人仲間に対しては愛嬌があるのですが、ADや事務所スタッフなど自分より“下”と思っている人には素っ気ないんです。そりゃあ、どこかで力を抜かないとやっていられないとは思いますが、落差が激しすぎるんですよね」

 石原と言えば、創価高校出身の学会員タレントとして有名。学会内ではすでに“幹部待遇”のウワサもあるほどだそうだ。

「池田大作先生のお気に入りで、彼女もビジネスではなく、本気で信仰しているそうです。年に数回ある集会にも、学会仲間と顔を出しているとか」(事情通)。

 では、男関係はどうだろうか。過去、事務所マネジャーやイケメン俳優・佐藤健と浮名を流してきたが……。

関連キーワード

コメント

1:匿名2016年10月19日 10:27 | 返信

そうかそうか
そりゃそうか

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。