>  >  > 【動画】伝説のドラゴンが中国上空を飛行!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

 ビックリニュースの宝庫である中国から、またとしても驚愕の情報が舞い込んできた。なんと、山間を悠々飛行する「ドラゴン」が映像に収められたというのだ!

 10月20日付の英「Mirror」紙によると、詳しい撮影日時は不明だが、中国とラオスの国境付近で問題の動画は撮影されたそうだ。今月16日に超常現象情報を追い求めているYouTubeチャンネル「Apex TV」が動画を公開すると、すぐさま大きな反響を呼び、視聴回数はすでに16万回を突破している。

 なにはともあれ、まずは映像をご覧頂こう。

動画は「YouTube」より引用

 ゆったりと翼を羽ばたかせて飛行する鳥のようなものが映し出されるが、この時点では詳細は判然としない。だが次に拡大映像を観てみると、鳥には似つかわしくない大きな翼と長い尾がハッキリと確認できるではないか。神話の世界から飛び出してきたかのような現実離れした姿は、まさに「ドラゴン」といったところだ。一体この生物は何なのだろうか?

「Apex TV」は、動画の紹介文で6600万年前に絶滅した「翼竜」の生き残りである可能性を指摘している。確かに、翼の形状はどことなくプテラノドンに似ているような気もするが……。

dragonchina_01.jpg
画像は「YouTube」より引用

 YouTubeユーザーからは、ドラゴン説を支持する声が多数寄せられている。

「ドラゴンは実在する!……津波やブラックホールは科学で説明できるが、時には科学でも説明できない現象もある」

「翼竜には長い尾が無いから、翼竜ではないと思う」

「これはドラコニアンという地球外生命体だよ」

コメント

5:匿名2016年11月25日 22:47 | 返信

コエルロサウラヴィスなる爬虫類が進化した。翼竜に近いものです。

4:匿名2016年10月28日 00:01 | 返信

岩の後ろに隠れる時
手前の岩より自称ドラゴンの方が解像度が高いよね。
下手な合成動画です。

3:匿名2016年10月22日 13:46 | 返信

翼を動かしたときに翼飛行特有の胴体の上下動が無いから偽物

2:匿名2016年10月21日 17:53 | 返信


UFOモノにしてもそうだけど、この種の動画の多くは、その動画自体が本物かフェイクかの
十分な検証を経ないまま公開されていることから、その段階で動画の中の対象をあたかも
実在するものであるかのごとくに取り扱うようなこと自体が、あまり意味がないというか・・・

公開する側が対象について広く意見を得たいのであれば、まずなんの細工もトリックもない
動画であることを多くの視聴者が納得できるような方法で証明、告知してほしいよなあ。
そうしたエビデンスがなければ、仮にそれが実写そのものであったとしても、結果的には
実写かどうかの判断というのは、個々の視聴者に委ねられるということになってしまう。

たとえば、百歩譲ってそれが実写であったとしても、

よくテレビに出てくるヘンなUFO研究家?のように、動画見ただけでなんでそれが本物の
UFO、実写だなんていえるのかって話。こいつらがモノホンだよと言ってた動画が、のちに
雲の濃い夜間に、地上の工場群の煙突の熱を軍用機の赤外線カメラが捉えていただけだった
ということがあったけど、自称研究家らは「軍のパイロットがUFOと他の航空機と見間違う
はずはない」とかなんとか、もっともらしいこと言ってたわけでw 軍のパイロットだって、
夜間雲中に地上の工場群を赤外線で捕捉するなんて経験がなかったとしてもあたり前だから、
「なんだあれ?」てことで、無線で地上管制やレーダー基地に問い合わせることは、当然
ありうるだろうにさ。そこまでツッコミもしないで、ただ動画見ただけで「いや、これは
おそらく本物でしょう」は、ないよなw

ドラゴンかなんか知らないけど、少なくともこれって○○という画像解析の会社から、
CGではないという見解だけは得てます、(証明書の写真でもアップして)これがその
証明です、くらいのことはやってほしいよね。それで食ってるような人間ならなおさら。

つまり動画の中の対象がなんであるかを問う場合には、少なくとも客観的に実写であると
証明しうるものであることが大前提とされる必要があるだろうし、みながその対象をどう
とらえるかって話は、それからあとのことだと思うが。まあ、リアルでもフェイクでも
どっちでもいいじゃん、表現の自由はあるんだからさ、と居直られればそれまでなんだがw
けど、それをさかんにやってきた新聞、テレビは、いま大衆に去られて斜陽まっしぐら。
結局、信用できないようなものには、いつまでも大衆は引きずられることはないってこと。
ミステリーであっても、やっぱり公開に際しての基本ラインてのはないといけないんじゃ
ない? かなあと思う。なんでもありだと、すぐにあきられてしまうんじゃないかなあと
トカナ・ファンとしては、そう危惧するところw

1:匿名2016年10月21日 12:47 | 返信

ロプロスが見つかってしまった

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。