>  >  > スマスマ最終回の「3つのプラン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

SMAP

,

吉沢ひかる

1025smapsmap_01.jpg
※画像:SMAP

 年内での放送終了が決まっている『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)。以前までは、芸能人から出演したいと思われていた人気コーナー「ビストロSMAP」だが、騒動後は出演オファーを断るタレントが続出、今や芸能人たちが最も気を使う番組であることが露呈している。残り2カ月をどう乗り切るのか、関係者に話を聞いた。

「基本的には『ビストロ』と歌コーナー、さらに合間に過去映像の総集編をはさむ形で乗り切ることを考えています。たしかにビストロはゲスト交渉が難航するケースも多く、政治家やスポーツ選手などがメインで芸能人は少ないです。しかし、それでもほかにできることもないので、なんとか最後まで乗り切る予定です」(番組関係者)

 現在もビストロと歌コーナーをメインに構成し、60分番組として放送されているが、最後までこれが続く予定だという。しかし、制作スタッフの中には違うプランを思い描いている人間もいるとか。

「終わることは決定しているので、『無茶をしなくてよい』という考え方のスタッフがほとんどですが、中には『伝説を残すべきだ』と主張するスタッフもいます。世間をアッといわせる、驚くような内容を放送したいんです。具体的な話にまでは至っていませんが、解散騒動について語らせる場面を設けたり、木村さんと中居さんのふたりドライブなどを考えるスタッフもいるようです」(同)

 現実的なハードルはかなり高いだろうが、そのような内容が放送されれば、たしかに世間は大騒ぎだろう。さらに、「最終回」に伝説を残そうと考えるスタッフもいるらしい。

関連キーワード

SMAP

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。