>  >  > 「カモフラージュ雲型UFO」が激写される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

トカナでは、これまでにも雲にカモフラージュするUFOを何度もお伝えしてきたが、またしても完璧に擬態した円盤型UFOが激写されたとの情報が入ってきた。

 問題の動画が公開されたのは、昨年12月UFO研究チャンネル「Alien Sightings」がYouTubeに投稿したのが最初のようだが、今月に入り英「Daily Star」紙が取り上げたことで、話題が再燃している。詳しい撮影場所は判明していないが、動画のキャプションによると北米で撮影されたものであるようだ。

 ともかく、その完璧な擬態っぷりをご覧頂こう。

動画は「YouTube」より引用
cloudufo1101_02.jpg
画像は「YouTube」より引用

 時間は夕方ぐらいだろうか、雲の切れ間から何やら円盤のようなものが見え隠れしているのが確認できる。その形は他の雲とは違い、どこか「個性」が感じられはしないだろうか? 映像からはこの機体が飛行しているのか、ホバリングしているのか判別しづらいが、ドローンや飛行機とは明らかに違うことだけは確かだ。一体この物体は何なのだろうか?

「Daily Star」は、有名UFO研究家のスコット・ウェアリング氏の言葉を引用しつつ、UFO説を支持する構えのようだ。

「UFOは自ら雲を作り出して、その中に隠れることがあります」(ウェアリング氏)

 すると、動画に映っている大量の雲もこのUFOが生み出したというのだろうか……? 確かにウェアリング氏の指摘は鋭いかもしれない。先日トカナでもお伝えしたが、人工的に雲を生み出すことは技術的に可能であると未来学者でニューヨーク市立大学教授のミチオ・カク氏が米「CBS」のニュース番組で発言している。そのためには、超高電力のレーザーを大気中に照射する必要があるが、プラズマをエネルギー源にしていると噂される宇宙船ならば不可能なことではないだろう。

コメント

1:KICK2016年11月 2日 09:10 | 返信

雲がUFOさんの形に見えるんだよって、いい歳をしたおっさんたちに教えてあげなきゃいけないんだろうか

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。