>  >  > レコ大買収疑惑でHIROが不眠症に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

EXILE

,

LDH

,

バーニング

,

レコ大

51XAAKk2hFL._SS500.jpg
J Soul Brothers/三代目 J Soul Brothers(rhythm zone)


「週刊文春」(文藝春秋)で発覚した「日本レコード大賞」の“買収疑惑”が風雲急を告げている。同誌に掲載されたのは、芸能界のドンこど周防郁雄氏率いる芸能事務所「バーニングプロダクション」が、三代目J Soul Brothers(以下、三代目)やEXILEが所属する「LDH」に対して発行した1億円の請求書の写し。これはレコ大を牛耳るバーニングが、三代目のレコ大受賞に尽力したことへの対価と解釈していい。

「バーニングに金が流れているのは、レコ大審査員を務める新聞記者の間では暗黙の了解。今回はその現物が請求書という形で出たことに衝撃が走りました」とはスポーツ紙記者。

 そこで気になるのが、なぜこんなものが世に出たのか、だ。文春では“レコ大のドン”と言われる日本作曲家協会会長・叶弦大氏のコメントが2週に続けて掲載された。

「叶氏と周防氏はレコ大をめぐり、ここ数年激しくやり合っています。疑惑が報じられてすぐ、叶氏が“レコ大浄化”をブチ上げたことから『文春にリークしたのは、叶氏一派では?』という憶測が広がりました」(事情通)。

 だが、関係各所の取材によると、答えは「NO」。叶氏が今回の文春報道に乗っかって、バーニングの影響力低下を狙っているフシはあるが、最初からマッチポンプということはない。

関連キーワード

LDH

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。