>  >  > 【閲覧注意】150人以上の死傷者を出したテロ直後の地獄絵図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

IS

,

イスラム国

,

テロ

,

パキスタン

,

北原大悟

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1611_religiousbomb_1.jpg
画像は、「LiveLeak」より

 今月12日、「パリ同時多発テロ事件」によって90人が死亡したコンサートホール「バタクラン」で、イギリス人アーティスト・スティングが公演を行った。バタクランは昨年11月13日に起きたテロ事件以来1年ほどの改修工事を行っていたが、スティングのコンサートによって営業を再開。スティングは「襲撃で命を落とした人に追悼の意を捧げよう。そして、音楽と人生を祝福しよう」とフランス語で述べ、1分間の黙とう後に演奏を開始した。

 しかし悲劇は続く…。スティングがバタクランのステージに立った同日、パキスタン南西部バルチスタン州の宗教施設で爆発テロが起こった。52人が死亡し、100人以上が負傷する大惨事となったこのテロは、パリ同時多発テロ事件と同じく「イスラム国(IS)」が犯行声明を発表。目的は「イスラム教シーア派を狙ったもの」としている。


■テロ直後の映像

 今月13日に「LiveLeak」上で公開されたテロ直後の映像に収められているのは、騒然とする現場のようすだ。大きな布のようなものにくるまれて動かなくなった人たち、宗教施設に転がった靴、駆けつける救急車、担架に乗せられる人々、病院に運ばれる赤ちゃんなどを鮮烈に捉えている。

 地元メディアによると、狙われた宗教施設ではイスラム教の儀式が行われており、500人以上の信者で混雑していたという。テロ攻撃を受けたパキスタンのマムヌーン・フセイン大統領は、「テロと過激派を国内から根絶やしにする」と声明を発表した。

 今年9月、パキスタン軍は国内にISがいることを初めて認め、何百人ものIS戦闘員を逮捕して大規模な攻撃を防いできたことを明かした。しかし、10月にはパキスタン西部のクエッタの警察学校が武装集団に襲われ61人が死亡、160人以上の負傷者を出したテロが発生している。このテロにもISが犯行声明を出していた。

 日本政府は今月14日の「外務報道官談話」で、バルチスタンで起こったテロに対し「テロはいかなる理由によっても正当化できず、我が国はこのようなテロ行為を断固として非難します」「パキスタン政府とその国民に対し、強い連帯の意を表するとともに、テロに立ち向かうパキスタン政府の努力を支援していく考えです」との声明を発表した。世界中で起こるISによるテロ行為に屈しない、国際的な協力が今後も求められている。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

IS

コメント

2:匿名2016年11月19日 05:14 | 返信

並ブ死体ヲ見テ思フ
嗚呼、マルデ魚市場ノヤウダ

1:匿名2016年11月19日 03:45 | 返信

パキスタンはテロ以前に人間が腐ってるから
どうにもならない。
パキスタンにいる女子供と動物たちをレスキューするか、男を始末するしかない。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?