>  >  > 和田アキ子、紅白復活へのゴッドプラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

和田アキ子

,

紅白歌合戦

0428wada_01.jpg
※イメージ画像:『WADASOUL』(ユニバーサル ミュージック)

やはり大逆転の当選とはならなかった。

 芸能界のゴッド姉ちゃんこと和田アキ子はこれまでNHK「紅白歌合戦」に39回出場してきたが、今年は大方の予想通りに落選となってしまった。だが和田はこれで紅白卒業とは露ほども思っていない。来年の大晦日に再登場し、40回出場という節目で卒業という、何とも図々しい絵を描いているという。

 11月24日に紅白出場歌手の発表会見が行われたが、その前の報道通り、そこに和田の名前は無かった。ここ数年、NHKはずっと和田外しを画策、所属事務所のホリプロは最後の最後まで抵抗したが、NHKがつい に押し切った形となった。発表当日、和田は各社に「今回、この様な形になり、とても残念に思っております。40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります」「和田アキ子は、これからも歌い続けていきます!! いくつになっても、声が出る限り、誰かの心のオンリーワンの歌手になれるように、今後も精進していきます」などと綴ったファックスを送付した。

 和田と同じく39回出場していた細川たかしが落選を見越して、早々に「紅白卒業」を表明したのに比べると、正直に悔しい気持ちを表明したものとなっている。だがこのファックスにこそ、和田の思惑が隠されているという。

「今年は落ちてしまったが、和田は卒業する気なんてさらさらない。来年再び出場して、そこで 北島三郎のようにみんなに見送られて卒業ということを考えている」とレコード会社関係者。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。