>  >  > 生きた人間の肝臓を村人全員で貪る伝統

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
奇習! 生きた人間から肝臓を取り出し、村人全員でむさぼり食う伝統 ― 不老長寿の秘薬を求めて=鳥取県

【日本奇習紀行シリーズ】 鳥取県南部  かつて、中国では不老長寿を目指す仙術を引き起こすアイテムとして「仙丹」を、同様に、欧州では多くの錬金術師が「エリクサー」を生み出さんと研究に研究を重ねてきたが、これらの“奇跡”を生み出すためのアイテムは、それを構成する物質もまた、神秘性を感じさせるものが数多く用いられる。とりわけ、金属でありながらも、まるで水のように揺れ動く水銀は、その特異性ゆえに、こ...