>  > 愛猫家の正体は猫肉販売業者だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:中国, 日刊サイゾー
愛猫家の恐るべき“裏の顔”……1日100匹を屠畜する「猫肉販売業者」だった!

【日刊サイゾーより】  中国や朝鮮半島、東南アジアの一部地域では、犬の肉を食べる文化が残っている。中国・広西チワン族自治区玉林市では年一回「犬肉祭」が行われ、街中の人に犬肉料理が振る舞われるが、「残虐だ」として国内でも物議を醸している。そんな中、四川省成都市で献身的に野良猫の面倒を見ていた男の“裏の顔”が暴かれ、大きなニュースとなった。 「人民日報」(11月29日付)などによると、今年8月...

人気連載

味覚を変える物質はギムネマか!?【今日からドヤれる理科知識マンガ】

《今日からドヤれる理科知識》夜子の保健室【バックナンバーはコ...

VXガス、サリン…殺人神経ガスを徹底解説! 背景にナチスと殺虫剤と謎の研究所!【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】第19回...