>  >  > 芸能人の自宅は即座にバレる時代

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

住所

,

吉沢ひかる

,

芸能人

12109stoka_01.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 一般人より楽しい生活を送っているように思える芸能人。だが、実際は苦労も多いという。そのひとつとして挙げられるのが個人情報の漏洩だ。特に自宅住所は即座に知れ渡ってしまうこともあり、新居に移ってもまたすぐさま引っ越しを余儀なくされることもあるという。

「芸能人が週刊誌やワイドショーに自宅を直撃されるケースを目にしたことがあるでしょう。でも今の時代は、記者やスタッフが芸能人本人を尾行して自宅を突き止めるケースは少ないです。ならば、どうやって家が判明するかといえば、ほかのあるルートでバレるのです」(ワイドショー関係者)

 ほかのルートとは何なのか。

「家に関わるさまざまな業者から情報が入るんです。引っ越し業者や不動産屋はもちろん、宅配便業者などから判明することもあります。また、今の時代はインターネット業者から知らされることもあります」(同)

 知らされるとは聞き捨てならないが、そこに守秘義務はないのか。

「どんな業種であっても秘密は守らなければなりません。ただし、経営者や社員は守秘義務を守っていてもバイトの人が軽い気持ちで漏らしてしまうことが多いんです。引っ越し業者などはほとんどアルバイトですし、ネット通販のほとんどはオペレーターなどはアルバイトなので、そこから記者や芸能リポーターなどに連絡が入るんです。募集などしていなくとも勝手に住所や名前、画像が送られてくることもあります」(同)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。