>  >  > 月面クレーター内で「宇宙船ポッド」見つかる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 かねてより宇宙人の存在が指摘されてきた、我々が暮らす地球の衛星“月”。基地らしき構造物が発見されたり、つい先月も月面からUFOがいっせいに飛び立っているかのような映像が話題になるなど、一部では宇宙人の前線基地があるのではないかと考えられている。

 そして今回、またしても月面のクレーター内で人工物としか思えない謎の物体が発見されたという。しかも、今回発見したのは、ブログや専門紙を手がけるいわゆるUFO研究家ではなく、ごく普通の一般人らしい。「David Lunar」と名乗るYouTubeチャンネルに投稿された問題の動画は、望遠鏡の接眼部にスマートフォンを当てるだけという、非常にシンプルな方法で撮影されたようだ。NASAなどの公的機関に頼らずとも、月面上で知的生命体の痕跡が確認できる時代が来ているということかもしれない。そんな、エポックメイキングになるかもしれない問題の映像を、早速ご覧いただこう。

動画は「YouTube」より引用


■巨大な球型物体。投稿者は検討がつかない様子だが……

 いかがだろうか。いかにも素人が撮影した動画らしく、雑音も手ブレもそのままのこの映像――。丸い視野は、望遠鏡の接眼部にスマートフォンのカメラを押し当てていることをうかがわせる。荒々しい映像ではあるものの、クレーターだらけの月面の様子がはっきりと確認できる。

 そして問題は、その中の一つのクレーターのど真ん中。何やら丸っこい物体が鎮座しているではないか!? 大きさはハッキリしないが、投稿者が考えるように、かなり巨大であることが推測される。あまりにも不自然な位置に存在する謎の球体。岩などの自然物とは考えにくく、投稿者は宇宙人の構造物と考えているようだが、具体的に何であるかは検討がつかない様子だ。

SpacePod.jpg
サイヤ人の宇宙船ポッド」(バンダイ)

「David Lunar」の国籍は不明だが、クレーターにめり込んだこの物体、日本で生まれ育った者には馴染み深い“アレ”に似てはいないだろうか!? そう、漫画『ドラゴンボール』内でベジータをはじめとするサイヤ人が搭乗する球型の1人乗り用宇宙船「宇宙船ポッド」にソックリなのだ。「宇宙船ポッド」は、着陸時に衝撃によって大きなクレーターを作ってしまう。今回発見された球型の物体があるのは、クレーター中心部。まさか……!? と思わせるほどに、奇妙な一致を見せているのだ。この「宇宙船ポッド」、いや丸い構造物は一体何なのか。サイヤ人でなくとも、宇宙人が作り出した物だと見て間違いないのだろうか……!?

コメント

2:匿名2016年12月23日 13:27 | 返信

どうしてこうも素人でさえも考えないような低レベルなことを記事として発表できるんだ?

1:匿名2016年12月22日 07:51 | 返信

中央丘って物を知らないのか?w

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。