>  >  > YU-A、デキ婚相手は男性マネージャー(40代・吉本社員)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

YU-A

,

相手

,

結婚

81JFy-pVLZL._SL1427_.jpg
画像は、『PURPLE【通常盤CDのみ】』(よしもとアール・アンド・シー)

 今月8日、自身のInstagramで一般男性との結婚、そして妊娠を報告したシンガーソングライター・YU-A。ファンからは多くのお祝いコメントが寄せられ、ネットニュースサイトでも取り上げられたが、このおめでたいはずの発表には“裏事情”があったようだ。

 YU-Aは2006年から歌手活動を開始し、09年にシングル「逢いたい…」で、ソロデビュー。10年からは毎年ライブツアーを開催し、15年のライブステージでは“断髪式”を行うなどしてファンを盛り上げた。

 YU-AはInstagramで「今年10月に一般男性と結婚しました そして只今妊娠中です けけけ」というようにサラッと報告し、「期待しすぎず、力を入れすぎず、『当たり前』と思ってしまいがちな幸せをしっかり感じながら毎日を大切にしていきたい」「自分の家族を持つ。心が本当に引き締まるね。『私が守っていかなきゃ』って!」などと、今後の意気込みなどを綴っていた。

「同ニュースを取り上げたマスコミ各社も、ほとんどYU-AのInstagramやファンクラブ会員限定ブログの内容に触れるのみの報道になっています。通常、芸能人が結婚すれば、お相手の年齢や職業、出会いなど、多少なりとも情報を盛り込むものですが、“一般男性”ということしか伝えられていませんでした」(週刊誌記者)

 その一方で、出産は来春を予定しているといった情報は出ている。どこか違和感のある報道の仕方だが、これはYU-A側の“お達し”によるものだったとか。

「YU-Aは『よしもとアール・アンド・シー』という吉本興業の子会社に所属しているのですが、実は、結婚相手はYU-A本人のマネージャーで、40代の吉本社員。この部分について、本人サイドから『絶対に書かないで』と注文があったようです」(同)

 マスコミも、YU-Aがそれほど有名人というわけでもないので、特に踏み込まず、言われるがままに書いたそう。だが、わざわざ報道内容に注文をつけた理由は、一体何だったのか。


関連キーワード

YU-A

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。