• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方TOPにお戻りください。

 20年以上も昔、マレーシアに“奇跡”の歌手、シチ・ムスリハがいたことをご存じだろうか。当時まだ幼い少女だった彼女は、「hujan air mata(涙の雨)」という曲を歌い、テレビ出演も果たした。だが彼女の外見は、同じ年の女の子とは少々異なっている。というのも彼女の顔面は、まるで硫酸を浴びせられたようにただれているのだ。

1612_sitimusliha_1.jpg
画像は、「Cerita Artis Kita」より

 シチは生まれながらに原因不明の未熟児の状態で生まれた。眉毛はほとんど生えておらず、瞼はほとんど開かない状態。顔面の中央で大きな存在感を放つ不格好な鼻に、頭髪は頭頂部をすぎた辺りから生えている。手の指も4本しか見当たらず、長さも不揃い。どこを見ても“規格外”な見た目なのだ。だが彼女が歌う、障がいを持つ悲しみを歌った曲に、多くの人が胸を打たれ、ハンカチを濡らした。

1612_sitimusliha_2.jpg
画像は、「Cerita Artis Kita」より

 まだ幼さが残る歌声で、1994年から1996年頃まで歌手として活動していたシチは、ある日突然姿を消す。活動停止の理由などは一切公表されず、ファンの間では疑問に思う声が相次いでいた。今ではレコード会社のホームページにも彼女の楽曲の掲載は無く、制作されたアルバムも絶版になっている。

関連キーワード

コメント

2:匿名2016年12月31日 04:27 | 返信

え…どうして閲覧注意なんだろう。不格好ってなに?「大きな存在感を放つ鼻」でいいと思う。

1:匿名2016年12月31日 04:22 | 返信

え…どうして閲覧注意なんだろう。不格好ってなに?「大きな存在感を放つ鼻」でいいと思う。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?