>  >  > アンダーヘアの処理で性病に感染?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

【健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESSより】

new_underhairoil.jpg
風邪の引きはじめに葛根湯はウソ? shutterstock.com

 日本でも市民権を得つつある、ブラジリアンワックスなどを用いた<体毛処理>。元AKB48の高橋みなみさんがラジオ番組のなかで、ブラジリアンワックスを使ったアンダーヘアの処理について語り、話題を呼んだこともある。

 アンダーヘアの処理は、アメリカ人女性の実に6割超が「陰毛全体」を除毛している――。そんな統計結果もあるほどポピュラーだ。
*関連記事「アンダーヘア事情に変化!~米国女性の6割超が「陰毛」を“全処理”するセクシャルな理由とは?」

 ところが、<陰毛を頻繁に処理する人>は、ヘルペスやヒトパピローマウイルス(HPV)、梅毒などの性感染症のリスクが3~4倍であることが、新たな研究で示された。

 「処理の頻度が高い人や、陰毛を残らず除去している人ほどリスクが高かった」と、研究を率いた米テキサス大学泌尿器科外科助教授のCharles Osterberg氏は述べている。

 この研究は『Sexually Transmitted Infections」(2016年12月5日オンライン版)に掲載されたが、陰毛処理と性感染症の因果関係は明らかにされていない。

<頻繁に処理をする人>ほど性行為の回数が多い

 Osterberg氏によれば、「清潔さや美容の面で体毛に対する認識が変わってきたことにより、陰毛の手入れや除去は男女ともに世界的に広まりつつある」という。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。