>  >  > 「誰だかわからない」貫地谷しほり劣化!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

貫地谷しほり

415DXw4nNZL._SX366_BO1,204,203,200_.jpg
画像は、貫地谷しほりフォトブック『カンジヤノハナシ』/ワニブックスより

 女優・貫地谷しほりが1月10日、今年4月に東京芸術劇場で上演される舞台『ハムレット』の制作会見に出席。昨年12月に31歳の誕生日を迎えたばかりの貫地谷だが、関係者からは「驚くほど老け込んでいた」との声が聞かれた。

 同舞台で貫地谷は、ヒロインのオフィーリア役を演じる。会見にはそのほか、主人公・ハムレット役を務める内野聖陽や、ハムレットの母・ガートルード役の浅野ゆう子など豪華キャストが出席していた。

「貫地谷は、全体に花柄があしらわれたシックなロングワンピース姿で登場したのですが、ゆったりめの衣装で袖も七分丈だったため体の線が曖昧で、痩せているのか太っているのか分からない感じでした。そんなぼやけたシルエットも相まって、一瞬誰だか分からないくらい老け込んでいる印象を受けました」(芸能プロダクション関係者)

 しかし31歳とはいえ、貫地谷の美貌に憧れるファンはまだまだ大勢いる。貫地谷の公式Instagramを見ると、当日の衣装を着て撮影した顔のアップが公開されているが、コメント欄には「美しすぎる」「こんなキレイな顔になりたいです!」といった書き込みも多数確認できる。それなのに、生で見ると老け込んでいるとは、どういうことなのか。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。