>  >  > 【実録】日本人全員が内部被ばくしている!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント17
NaibuHibaku_11.jpg
事故後の福島第一原子力発電所 画像は「Wikipedia」より引用

 東日本大震災の福島第一原子力発電所事故による放射線被ばくが問題となっているが、政府やマスコミが国民に実態を伝えないため、「内部被ばく」や「低線量被ばく」の恐怖はあまり知られていない。筆者は以前より、自分や家族がどれだけ内部被ばくしているかを知るためには、やはり検査を受ける必要があると考えていたところに、「我孫子内部被ばく検査センター」という施設が開設されたことを知った。しかも、比較的低料金で検査を受けられるというので、家族4人で行くことにした。結果として、極めて衝撃的な事実を知ることになったのだが――日本の放射能汚染、その知られざる実態についてお伝えしたい。


■我孫子内部被ばく検査センターとは?

NaibuHibaku_01.jpg
画像は「我孫子内部被ばく検査センター」より引用

「我孫子内部被ばく検査センター」は、今年1月5日に千葉県我孫子市にオープンしたばかりの施設だ。女流画家として活動する吉田羽香凪(わかな)氏が私財を投じて設立したものである。1月のある日、同センターの完成を知った筆者(60歳)は、タイ人の妻(30代後半)、息子(4歳)、娘(2歳)の4人で、取材を兼ねて検査を受けに行くことにした。

 都心からは、山手線の日暮里駅で常磐線に乗り換え、約30分で我孫子駅に着く。我孫子内部被ばく検査センターは、駅から徒歩5分くらいの場所に位置している。そこでまず出迎えてくれたのは、検査を担当する新納悟氏らスタッフの方々だった。


■内部被ばくに関する基礎知識

 では、外部被ばくと内部被ばくの違いから簡単に説明したい。基本的に、自然界に存在する自然放射線やX線などによる人工放射線を体外から受けることを「外部被ばく」といい、空気中や食物に含まれる放射性物質が、摂取したり吸うなどして体内に取り込まれることを「内部被ばく」という。そして今回、内部被ばく検査を受けるにあたり最低限知っておくべきこととして、まず新納氏から次のようなわかりやすい説明を受けた。


・ 内部被ばく線量は不変ではない

 実は、放射線内部被ばくは、一度体内に蓄積された線量が永遠に下がらないわけではない。発汗、入浴、食べ物に気を付ける(玄米、雑穀米を摂る)など、ちょっとした生活の工夫によってかなり数値を変えることができるという。

 また、検査結果は当日の(何を食べたかも含め)さまざまな条件によって値が大きく変わる。そのため、正確な被ばく線量を知るには、半年か1年など定期的に測定するのが理想的とのことだ。

コメント

17:匿名2017年7月29日 11:12 | 返信

2種類の馬鹿がいる
原発事故が起きる確率は隕石に当たる確率より小さいと言っていた原子力村の馬鹿と
おのれの神経症的な不安を周りに拡散する馬鹿

16:匿名2017年7月 5日 06:03 | 返信

データは信憑性があるのか?筆者は韓国人?金儲け?
原発関連の工作員は余程このトピックに触れて欲しくないみたいだね(笑)
一般人が執筆した記事に何故ここまで過剰に反応するのか不思議で仕方がない。
国や医者の権威に踊らされて無関心のまま十年後病気が見つかって後悔するのがオチ。

15:匿名2017年3月12日 01:20 | 返信

>>14
マジレスすると工作業者です
原発関連はタブーなので業者が常に監視していますw

14:匿名2017年3月 8日 18:34 | 返信

あれこれと批判している人がいますが、ごくまともな情報だと思います。
予想通りです。
あれだけの放射能を放出したのだから、当然被爆しています。

ただ、60年代との比較も欲しかったですね。
それと、年間内部被爆量に換算するということも。

一応、震災前の基準は、内部被爆1mSv/年。
多分、原発事故の一年間でも、そこまでいく人は稀だったはず。

13:匿名2017年3月 8日 13:23 | 返信

是非全世界規模で検査をしてみてほしい。
国の言う事をすべて信用できるわけではないし、ある程度の被害が出ることはやむを得ないと考えてる可能性もあるから実態が分からないというのはある。
でも海外の人を無作為に検査したらもっと高い数値が出る可能性だって当然ある。
そこでもあくまでも「どっかで福島の食品を食べたんだろう」なんて言い始めたら、悪いけど単なる偏見・妄信・悪意とみなすしかない。

12:匿名2017年3月 7日 02:44 | 返信

なんちゅう胡散臭さなんやw
でも助成金受けられるのはマジっぽいな。
ほんとかぁこれ?・・・・
市も騙されてるんとちゃうか?

あなた被爆してますよ!!
とか言って高いもん売りつけようという商売なんじゃないの?

11:匿名2017年1月25日 23:39 | 返信

バックグラウンド校正やらしてるのかね?
どうせ、便乗商売の宣伝ですね、金払うだけ無駄だし、騙されるだけ
1990年に測定した臓器中のセシウム137は、肺で1.5mBq/g-乾重量、肝臓で1.4mBq/g(乾重量)、腎臓で1.4mBq/g(乾重量)、脾臓で1.4mBq/g(乾重量)であった、全身に分布するはずだから
1990年代60キロの人なら840Bq程度は普通に持っているはず
実際には黄砂現象でもセシウムは含まれて居るし、グローバルフォールアウトの影響もあり

笑えるのが
>食べ物に気を付ける(玄米、雑穀米を摂る)
玄米ですか、ぬかの部分にセシウムは溜まるはずだけどね。大丈夫かね


10:匿名2017年1月22日 02:08 | 返信

まだこんなデマや素人が少数を検査して出た結果に騙される人いるのかね?
放射脳の頭はどうなってるのか知りたい。

9:匿名2017年1月21日 19:12 | 返信

できることさえやらなかった日本政府の罪は大きい
隠蔽して中国みたいなマネをして恥ずかしくないのか?

8:匿名2017年1月21日 03:09 | 返信

このページを読んでいたら、いきなり画面が変わって、
「Chromeユーザー調査」のフィッシング詐欺と思われる表示に変わりました。
http://uhkzz.isolate.vorticity.xyz/?sov=239294285&hid=flrrxhphpjtlrlj&&redid=35817&gsid=68&campaign_id=29&id=XNSX.11-r35817-t68&impid=91bbc64e-df3a-11e6-b2a1-fa245441bcee

7:匿名2017年1月20日 23:51 | 返信

煽り記事書くなよマジに。
日本人なの?

6:匿名2017年1月20日 13:58 | 返信

一番気になるのは、筆者が検診センターから、いくらの宣伝料をもらったかだな。

5:匿名2017年1月20日 12:00 | 返信

2番さんに同意。
記事内容より、60オッサンと30タイ嫁に驚きました。

あと検査所を作った女性の服(チュニック)とポーズにとても笑いました。

4:匿名2017年1月20日 10:38 | 返信

原発関係なく、自然界には放射性物質はそこら中に存在します。もちろん体内にも存在しますので、内部被曝は生まれてから死ぬまで誰でもあります。

それを踏まえて、今回の記事では
・福島原発以前のデータとの比較
・諸外国との比較
こちらも踏まえて書いてらっしゃるのですよね?
まさか自分たちの結果だけで、煽ってらっしゃいませんよね

3:匿名2017年1月20日 04:18 | 返信

数年前からこうなることを予測してた人も多いと思う
政府と東電はとにかく逃げてきた
被災地を支援して農産物等をばら撒かなければ済んだことなのにね
今では海外に数十兆円ばら撒いて自国民には増税と来たもんだ

2:匿名2017年1月20日 02:09 | 返信

日本人全体が内部被ばくは遠からずあたってると思う
だけど日本人は放射能に世界中の人類の中で最も強い人類らしい
何年か前にテレビのドキュメンタリー番組でやってた
アメリカが何十年か前に水爆実験したとき、日本の漁船が沢山いたのに死亡者が少ない事に
驚愕したそうだ  日本人の遺伝子には放射能に強い遺伝子があるという事が解ったそうだ

1:匿名2017年1月19日 17:25 | 返信

日本全体被爆とは……韓国人が好みそうだな。
あいらが日本のネガキャンで、さんざん使い古したネタだ。
記者さんも韓国人?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。