>  > 明らかにおかしくなった芸能人3名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

加藤宏和

,

失敗談

,

芸能人

 師走とはよく言ったものでやはり年末年始にかけては忙しい。広い意味でのマスコミ業界でも、職種にもよるが徹夜勤務がほぼ日常化している。それにもかかわらず、年の暮れになるとさらに拍車がかかる。これが“年末進行”と呼ばれるものだ。例えば出版社であれば印刷所や製本所・流通そのものが休みになるため、締切日が繰り上がったり、テレビ業界では年末にまとめ撮りして新年に放送したりする、タイトなスケジュールを強いられてしまうのである。

 テレビタレントも例に漏れない。年末年始に放送している華やかなテレビ番組をじーっと見ていると、タレントの顔から疲労の色が見え隠れしている様子がうかがえる。

■りゅうちぇる

0119ryucheru.jpg
※イメージ画像:「りゅうちぇるオフィシャルLINEブログ」

 情報リサーチ会社のエム・データ調べによる年末年始のテレビ番組出演者ランキングによれば、昨年は圏外だったりゅうちぇるが計18番組出演で14位に食い込んだ。新人としては1位。大健闘である。

 りゅうちぇるの武器は芸人顔負けの切り替えにある。もしうまくできなくてもおねえタレント風にキレるという受け身技も持っている。羊の皮をかぶった狼ではないが、実はおバカの皮をかぶったキレ者なのだ。

 しかし、どうもその技も通用しなくなっているようだ。1月8日放送の日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』で発した藤田ニコルへの過激発言は話題を呼んでいた。藤田が「ちぇるちぇるビーム」が「にこるんビーム」のパクりであると主張すると、VTR出演したりゅうちぇるは「にこるんビームしかないから怒ってるのかな。にこるんビームで3年、5年、食っていけるかって話ですよね」と真っ向から挑発したのだ。

 ネット上では「言い過ぎではないか」という声が多く見られた。というのも冗談っぽいVTRに仕上げてはいるのだが、りゅうちぇるの目がマジだったからだ。

 バランス感覚のいいりゅうちぇるにしてはちょっと飛び出しすぎたのではないか。そういえば、化粧のノリも以前より悪いように見えるし、顔も以前よりヤセこけたようにもむくんでいるようにも見えて、とにかく安定していない。テレビに出ずっぱりで疲れているような気がする。

関連キーワード

コメント

1:匿名2017年1月22日 13:57 | 返信

井上が車ぶつけたタクシーの運転手は絶対話盛っただろ。フロントの横掠っただけで2週間とかwww お前の首元は豆腐かwwwwwww

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。