>  >  > シュレーディンガーの猫を目視できる時代到来?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
【絶対零度】シュレーディンガーの猫を目視できる時代到来? 量子論が思考実験を超え始める!

 箱の中で“生きてもいるし死んでもいる”という生死が共存してる状態、いわゆる量子的重ね合わせの状態にある猫が「シュレーディンガーの猫」だ。箱を開けて“観察”することで猫の生死が決定されることになり、理屈からいっても我々は量子的重ね合わせの状態にある猫を直接見ることはできない。こっそり箱の中をのぞき見しても、見た瞬間にその猫は量子的重ね合わせの状態ではなくなるからだ。  このように量子論は人間が直...

人気連載

味覚を変える物質はギムネマか!?【今日からドヤれる理科知識マンガ】

《今日からドヤれる理科知識》夜子の保健室【バックナンバーはコ...

VXガス、サリン…殺人神経ガスを徹底解説! 背景にナチスと殺虫剤と謎の研究所!【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】第19回...