>  >  > サハラ砂漠を埋め尽くす難民のミイラ化遺体

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1701_saharadesertkill_1.jpg
画像は、gnuckx / NAKBA0001-Palestinian_refugees_in_Oct_1948_nakba_Palestine (from Flickr, CC BY 2.0)

 今月25日、米国のドナルド・トランプ大統領が「不法移民の流入を防ぐため、メキシコとの国境に壁を築く」といった内容の大統領令に署名したニュースが世界を駆け巡った。さらに26日には、「難民の受け入れを一時的に停止する」大統領令にも署名し、「国内におけるテロ防止策のため」としてシリアを含めた中東・北アフリカ7カ国からの難民に対し、米国への入国制限をかける予定だと明かした。

 2016年、米国は8万5,000人もの難民を受け入れていた。しかし、今後受け入れを停止するとなると、すでに難民の受け入れに限界を示すヨーロッパ諸国への負担がさらに大きくなるとの懸念がある。難民の多くは、主に密航船に乗り込み地中海を渡って亡命を図るが、今なお多くが命を落とし続けており、もはや地中海は「涙、恐怖、危険の湖」と呼ばれるほどの状況だ。国際移住機関(IOM)は今月6日、昨年に船の遭難などで死亡または行方不明となった難民・移民が全世界で7,495人に上ると発表している。そのうちの約7割が、地中海で犠牲になったという。

 毎日のように難民死亡のニュースが報じられる中、海外サイト「NAIJ.com」(1月19日付)が伝えたのは、多くの難民がサハラ砂漠を渡ってリビアに亡命する途中で命を落とし、行き倒れになっている現状があるとのニュースだ。そこには、行き倒れになった死体が、砂漠の至る所に転がる衝撃的な写真も公開されている。1日中太陽に晒された死体や、体の半分以上が砂に埋まっている死体、車の中で干からびた死体――。まさに地獄絵図といえる光景が広がっている。

 2013年には、子どもを含めた難民113人が密輸業者のトラックに乗り、アルジェリアへと向かう途中のサハラ砂漠でトラックが故障し、92人が死亡するという悲劇も起こった。死亡した人の多くは、飲み水の不足による脱水症状が原因で命を落としたという。また、いつ発生するかわからない砂嵐に巻き込まれて行方不明になる者も後を絶たず、さらに多くの犯罪集団も闊歩する砂漠は、世界で最も危険なルートといえる。サハラ砂漠で死亡した難民の数は、もはや計算しきれないそうだ。

 祖国の危機的状況から、多くの人が国を捨てざるを得ず、命を危険に晒しながらも亡命を試みている。難民問題の解決には、この先も国際社会の助けが必要になるだろう。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

3:匿名2017年2月 2日 04:27 | 返信

難民なんか助けたってキリが無いし得も無い。難民を受け入れた国の負担が増えて、不幸になる人間の数が増えるだけ。ほっとけ。

2:匿名2017年1月30日 03:58 | 返信

他殺や毒殺かくらい現代でも判別されてる、墓地なら変な体勢で埋葬しない。
病気かどうかまで分かるのになんでそんな憶測ができるのか不思議でならない。

1:匿名2017年1月30日 00:23 | 返信

未来の人がこの地に埋められた大量の人骨を見つけた時になんて思うのかな?
大虐殺の跡と思うのか共同墓地と思うのか。。。
少なくとも力尽きた難民という意見は少数派かもしれないな。

なぜなら過去にも戦争から逃れようとして難民となった人は大勢いただろうけど
そんな風な考察とともに紹介されたミイラや人骨って聞いた事ないから。。。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?