>  >  > 少年を殺した男の霊か激写!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

佐藤Kay

,

写真

,

動画

,

心霊

,

殺人現場

,

畜殺場

,

降霊

 英紙「Express」(1月18付)によると、英国・ノッティンガムシャー州マンスフィールドにある指定建造物「ザ・ヴィレッジ」では、思いもよらぬ異形が姿を現したとされている。


■壁から不気味な顔が浮き出ていた!

 1月7日の深夜、ウェイトレスのケイティ・モリットさん(19歳)は、父親のピーターさん(57歳)とオールナイトのゴーストハント「ホーンテッド・ハプニング・ゴースト・ハンティング」に参加していた。イベント自体は参加者全員で記念撮影をしたり、日本のコックリさんに似た降霊術を試したり、思い思いに建物の中を歩き回って写真を撮ったりと、実に和やかだったという。

「私は真夜中になる直前に降霊術を動画で撮影したんです。降霊を行うテーブルを囲んでいた人たちは『誰かここに居るの? 居るなら姿を見せて!』って呼びかけていました」(ケイティ・モリットさん)

 その晩は特に変わったことは起きず、他の参加者も異変に気づかなかったという。だが翌日、撮影した写真を確認していたケイティさんに衝撃が走った。なんと壁から不気味な顔が浮き出ていたのだ。しかも、撮影時にはまったく気付かなかったが、動画の中には子どもの金切り声まで録音されていた。

villageinmansfield1.JPG
Daily Mail」の記事より

「あの晩は、確かに私たちには何も聞こえなかったんです。ですから、この悲鳴には本当にゾッとしました、今こうして話している最中も……」(ケイティ・モリットさん)

 19世紀に建てられたザ・ヴィレッジは、麦芽製造所として使用されていたが、それ以前はと畜場だった過去を持つ。伝説によると、ここではキャサリンと呼ばれる女性が幼い息子ともども殺されるという事件があった

 どうやら、ケイティさんたちは降霊術により、殺された男の子と彼の命を奪った犯人の霊をあの世から呼び出してしまった可能性がある。動画の声は、少年の断末魔だったのかもしれない。

関連キーワード

コメント

2:匿名2017年2月 7日 00:51 | 返信

キツネとか鳥がこんな声で短く鳴く。気付かなかったのはそこで盛り上がってワイワイしてるからじゃないかなとも思う。静かな中で気付かなかったならまだわかるけど。ホンモノの霊能者に見てもらえないのかな

1:匿名2017年2月 6日 17:31 | 返信

バラエティ番組でよくあるパターンだけど、
こういう建物内の光が全く無い場所でお笑い芸人が待ち構えていて、
怯えながら進んでくるターゲットの持っている懐中電灯の光の中に突然飛び出して驚かせて爆笑、
ターゲットの大袈裟すぎるリアクションに仕掛人も驚いてパニック状態になって大爆笑。
というのに似ている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。