>  >  > 潮田玲子の“ポエム感性”健在!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

潮田玲子

81ROtGTVwGL._SL1500_.jpg
画像は、『「すぽると! 」Presents 潮田玲子 ~0から始まるストーリー~ フォトブック付き初回限定特別版』ポニーキャニオン

 かつての美人アスリートコンビ“オグシオ”の愛称で知られる元バドミントン日本代表の潮田玲子。現在は夫でJ1仙台・増嶋竜也との間に一子をもうけながらタレント活動を行うなど、育児と仕事を両立しているが、久しぶりに出席したイベントでも過去に物議を醸し出した“独特の感性”は健在で、現場マスコミに呆れられていたという。

 潮田は2月15日、都内に行われたかんぽ生命の「かんぽ Eat & Smile プロジェクト」のオープニングイベントにゲスト出演。

「“食”をPRするイベントで、主催者側としてはアスリートの妻としてジュニア野菜ソムリエやソイフードマスターの資格を取得するなど、食に強いこだわりを持つ潮田をゲストに呼び、食の大切さを訴求してもらいたかったにもかかわらず、のっけから『きょうは本当にただ、食べるだけのつもりできました』と勝手に“仕事放棄宣言”するなど、マスコミや共演者を唖然とさせていました」(芸能ライター)。

 さらにトークショーでは「終始体を揺らしながらコメントも早口で、落ち着きのない姿を露呈させていましたが、周囲のコメントに必要以上に目をまん丸くしたり、口を尖らせたりするなど、リアクションがいちいちわざとらしい。また、潮田はフリーアナが多く在籍するセントフォースの所属ですが、この日は試食メニューとして登場した自身の大好物というローストビーフを本気でガッツリ食べ、けして美しいとは言いがたい姿を披露しており、『事務所的に大丈夫なのか?』と呆れられていました。もちろん、美味しそうに食べるのはいいことなのですが」(同)という。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。