>  >  > ネコを裂き、内臓を引きずり出す悪魔崇拝少女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント10
関連キーワード:

トルコ

,

ネコ

,

山下史郎

,

悪魔崇拝

,

虐待

,

解剖

,

長崎

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1703_dissectedcatbygirl_1.jpg
画像は、Internet Archive Book Images / Image from page 335 of "Anatomical technology as applied to the domestic cat; an introduction to human, veterinary, and comparative anatomy" (1882) (from Flickr, CC BY 2.0)

 2014年7月、長崎県佐世保市に住む当時16歳の女子高校生が、同級生の女子学生を殺害した事件を覚えているだろうか? 逮捕された女生徒は警察の取り調べで「人を殺してみたかった」と、衝撃的な犯行の動機を語り世間を震撼させた。また、中学時代から殺人欲求があったと供述しているように、小学生の頃から同級生の給食に異物を混入させたり、猫などの小動物を解剖し、虐待死させていたという。発見された小動物の遺体は見るも無残な状態で、頭部や手首が切断されている他にも、胸や腹が大きく切り裂かれていたそうだ。

 猫を解剖するうちに殺人欲求が抑えきれなくなってしまった長崎の女子生徒。しかし彼女のほかにも、小動物の解剖に興味を抱く少女はいる。トルコ・イスタンブールでは、15歳の女子学生が猫を解剖する様子を撮影した写真をネット上に公開した。少女は“悪魔の儀式”の一環として猫の解剖に及んだそうで、床には五芒星が描かれている。猫の腹にナイフを突き刺し、内臓を体内から引きずり出し――。血だらけの猫とのツーショットや、体が真っ二つになった猫の写真からは、少女の狂気性しか感じられない。


■悪魔崇拝者の恐ろしい凶行

 イスタンブールの少女のような悪魔崇拝者は決して少なくない。そして、悪魔崇拝者らが行う生贄の儀式により、拷問されたり殺害される子どもは後を絶たないという。ロシアでは、過去に10代の少年少女4人が悪魔崇拝者によって殺害される事件が起きている。彼らは、遺体を666回も刃物で刺し解体した後、バラバラになった肉片を焼いて食べたというのだ。また英国では、アフリカから数百万人の子どもたちが“儀式目的”のために誘拐されて来て、残虐な拷問や虐待が行われてきたという。これに対し、国連の「子どもの権利委員会」は、英国政府に警告を促している。

 年端もいかない女子が、いとも簡単に生き物の命を奪っている現実に胸が痛む。この15歳少女が、殺人行為にも手を染めないことを祈りたい。
(文=山下史郎)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

10:匿名2017年3月21日 21:57 | 返信

牛 豚 鳥 魚 焼肉 トンカツ から揚げ 刺身

旨いよね とれたての生きてる甘エビ食べた事あります? 頭とって皮剥いて まだ生きてるの

手にぶるぶる振動が来るのよ それがネコか犬か魚か羊や馬か みんな何食べてるの?

9:匿名2017年3月20日 01:15 | 返信

生物部で猫なんて普通に解剖してるがな。
ゼロコストで手に入る実験動物。部費に優しい。
ところでこの子、ちゃんと生ゴミは片づけたのかな。
ゴミ出しするところまでが解剖です♪

8:匿名2017年3月18日 16:23 | 返信

悪魔に呪われてるんだろ
まぁ牢屋で苦しめ

7:トランプ大統領2017年3月16日 22:56 | 返信

毎度毎度、猫殺してアピールするのは無駄な抵抗だ。
なんか言うと、すぐ猫を殺すな。なにかよほど悔しいことでもあったんじゃないの(笑)
言っとくが私が自分で作って悪魔崇拝だとか言っているわけではない
世の中にあるものを持ってきているだけだ。
あるから使っている。その場のノリでやっているんだよ。はっはっは!

いろんなところで私の噂しているのを見ると、結構人気あると思うんだが?
「俺のジョークは受けがいいんだ」とかブルース・ウィリス風に
去年かな道端で切腹のジョークを頭の中で考えていたんだ。
切腹しろ!ってまず要求する。拒否したら、どうやら、切腹の作法を知らぬようだなと言って
部下に合図、羽交い絞めにして腹に短刀を軽く刺して、自分で抜こうと短刀を持ったところを
つかさず後ろから掴み切腹させるというジョークを自転車に乗りながら考えていたら
話してもいないのに、いきなり女子高生が爆笑してきたんですよ。
作り話ではなく本当です。女性でも受けたので、かなり良かった印象を受けましたなぁ。

それと悪魔崇拝の基地外が私を勝手に巻き込んでおいて何を言っているんだか?
自業自得だとか自分のことを私に言うのはやめてもらいたいですな。
コメントを見ても、あなたの気持ちわからなくもないですよ。
私は医者だからよく理解できます。安心してください!
このトランプが頭がスッキリして、天国に昇ることが出来る
アメリカの最新の医療を無料で!無料で!世界中の皆様にお届けしたい。
そのことはお約束します!

6:匿名2017年3月16日 02:20 | 返信

こんな人間に美少女とか付けなくて良いから。
こんなのただの下衆クズ。

5:匿名2017年3月15日 09:39 | 返信

こういうのは殺処分した方がいい。社会にとって害悪。

4:匿名2017年3月15日 02:22 | 返信

ただの厨二病じゃねーかwwww

ブサイクなくせにポーズだけきめてて草
儀式も勘違いw

猫は悪魔側の遣いですからw生贄じゃねえw
悪魔崇拝で喧嘩売ってどーするw
小動物ならなんでもいいわけじゃねーよw
バーカw呪われろwwww

3:匿名2017年3月15日 00:43 | 返信

自分の腹でも裂いとけよ。

2:匿名2017年3月14日 23:57 | 返信

只のファッションサイコパスか厨二病じゃん
ほんまもんはこんな幼稚なアピールせんから

1:匿名2017年3月14日 22:45 | 返信

まず動物虐待という犯罪を犯してるから身元特定して保護観察下に置くべき。こういうものを公開した時点でこの子のタガは外れてるから、遅かれ早かれ殺人を犯すと思う。動物虐待も未成年であっても厳しく取り締まっていくべき。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?