>  >  > 高畑淳子の逆ギレの裏に“被害者”の本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

高畑淳子

,

高畑裕太

41VctX7ff2L.jpg
魂萌え! [DVD]/NHKエンタープライズ

 女優の高畑淳子に注目が集まっている。息子である高畑裕太が強姦致傷容疑で逮捕(不起訴)されてから半年以上が過ぎ、母親である高畑淳子はNHKの「スタジオパークからこんにちは」でテレビ復帰。女優として再始動する目処が立ったという。

 しかし、彼女のマスコミに対しての態度に悪評が出ている。

「当然、これだけの騒動を起こしたわけですから、いまだにマスコミの取材も激しいのは当たり前。にもかかわらず強気な姿勢でいるのは印象が悪い。高畑の自宅の前には記者が多く張り込んでいて、特に復帰番組の後は数十人の報道陣が駆けつけた。近隣の住民からもクレームが入り、高畑も焦ったのか報道陣を恫喝し【こんな取材の仕方をするのなら、警察を呼びます】と騒ぎたて、マネージャーが本当に110番通報してしまった。駆けつけた警察官も、報道陣に注意はしながらも、違法性はなくどうしようもない状態。だらに高畑は、報道陣へ名刺の提出を求め、拒否した社には自分でケータイ写真を撮って応戦したといわれています。高畑は、当面はCMも入ることはないだろうと事務所関係者にも告げられたようで、報道陣に八つ当たりをしている状況です」(週刊誌記者談)

 なぜそんなにも強気なのか?

「女性と示談が成立しているとはいえ、高畑は無罪を主張している。つまるところ、高畑親子は“我々はハニートラップの被害者”だと思っているのです。実際、強姦の被害申告をしたのが被害者本人ではなかったという点も含めて、メディアではさまざまな意見が飛び交っていますが、すべて憶測にすぎない話。もしも、高畑親子が自分たちを被害者だというのなら、しっかりと法廷で戦えばよかったのに、自らの保身のために示談を急いだ。結果、マスコミの総攻撃にあったわけですから完全に自業自得です」(スポーツ新聞記者談)

関連キーワード

コメント

3:匿名2017年3月17日 13:43 | 返信

怖いのは、何でも恐怖に感じるあなた方ですよ。自分が巻き込まれて初めて分かる。でもあなた方なら報道はされないけどね(笑)

2:匿名2017年3月 7日 22:30 | 返信

高畑裕太さんがやった事は許されない事で、お母さんが責めらちゃうのも日本だと仕方ない様に思える。
ただ、そのために自宅まで押しかけて、近隣住民にまで迷惑をかけるのは、明らかにマスコミがダメだろ。
あたかも、高畑お母さんがキレたのは自業自得だから的な事書いてるけど、何やっても許される訳じゃないぞ。
過去にも同様にしてトラブルになる事や、自殺事件まで発展した事もあったのに、何も学ばないなマスコミは。

1:匿名2017年3月 7日 10:45 | 返信

なんつーか、怖い親子だね
またなんかやらかしそうで怖い怖い

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。