>  > 【3.11】ヤバすぎる日本の原発ワースト7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6

 東日本大震災の発生から、6年が経とうとしている。この地震では未曾有の大津波が発生し、1万5千人以上の命が奪われたが、さらに輪をかけて日本を揺るがしたのが福島第一原発のメルトダウン事故である。ひとたび原発が事故を起こせば、日本の存続にも関わりかねないという現実を多くの国民が思い知らされた。そこで今回は、近い将来発生が予期されている巨大地震・津波・破局噴火によって、もっとも危険なリスクを伴う日本の原発7カ所を選定、ランキング形式で紹介したい。

worst7_b.jpg
イメージ画像:「Thinkstock」より

 この危険度ランキングは、さまざまな資料を参考にして、主に原発の立地による災害危険度の観点から、筆者独自の見解に基づき選定したものである。発生した際の影響度や、被害の甚大さなども判断基準とするとともに「そもそも、このような場所に原発など、あってはならないのではないか?」という問題提起も意図している。なお、順位はあくまでも便宜上のものであり、参考までにとどめていただきたい。


●第7位 柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市)

worst7_7.jpg
柏崎刈羽原発 画像は「Wikipedia」より引用

 この原発は、2007年の新潟県中越沖地震(M6.8、最大震度6強)によって2~4号機が停止中で、その他は定期点検中だ。同原発の防潮堤は15mの高さがあるが、大地震による液状化現象で倒壊する恐れがあることがわかった。そのため、15m以下の高さの津波でも十分に脅威となる可能性もあると考えられる。昨年10月に原子力規制委員会は6・7号機の再稼働に向けた計画を見直すことを決めた。

 この周辺で過去に起きた大地震といえば、1751年5月21日に現在の新潟県上越市付近で発生した高田地震だ。地震の規模はM7.0~7.4だったと想定されているが、震源は柏崎刈羽原発から50km弱の距離にある。このような大地震が再度発生することを前提として、やはり液状化対策が必須となるだろう。


●第6位 浜岡原発(静岡県御前崎市)

worst7_6.jpg
浜岡原発 画像は「Wikipedia」より引用

 現在、東日本大震災の影響で3~5号機が運転停止中だが、いつか必ず起きるとされる南海トラフ地震(東海地震)によって、かつては日本でもっとも危険な原発とされた。その後、高さ22mの防潮堤が完成し、これでどんな大津波にも耐えられると謳われた。

 たしかに、浜岡原発では高さ最大19mの津波が想定されているが、高さ22m以上の大津波が起きないとは誰も断言できない。南海トラフ地震に伴って発生する津波は、高知県土佐清水市で高さ34m、静岡県下田市では33mにも達すると想定されているのだ。他にも、22mを超える津波が想定されている地域は、高知県黒潮町、東京都新島村、三重県志摩市、高知県宿毛市、高知県須崎市と多い。

 なお、日本で過去最大の高さに達した津波は、1771年4月24日に発生した八重山地震による津波で、石垣島では最大85mだったと考えられている。東日本大震災では、福島県富岡町で21.1mの高さを記録したが、遡上高(陸地を駆け上った高さ)では、宮城県女川の笠貝島で記録した43.3mが最高となっている。東海地震でも「想定外」の事態が起きないことを祈るしかないのが現状だ。

コメント

6:匿名2017年3月13日 09:27 | 返信

地震大国にこれだけ原発があるのはいつでも滅ぼす用意がされているのだよ
日本に原発を推し進めているのはアメリカ

5:匿名2017年3月12日 00:56 | 返信

ネトサポの業者きてますね
そんなに話題を逸らしたいんでしょうか??

4:匿名2017年3月11日 21:37 | 返信

>3
百瀬氏は、あの理事長と同レベルではなく、はるかに上回るアレだぞ。

3:匿名2017年3月11日 17:58 | 返信

大阪のバカ理事長と同じレベル。自分達の問題を他人の問題にすり替え眼を逸らそうとする。クズ人間がよくやる手口。

2:匿名2017年3月11日 17:42 | 返信

有事の際は日本を捨てて逃げ出す宣言をしている誰かが記事を書いているときに、台湾の総統はこの日、日本語でツイートをしてくれている。
心に響くのはどっち?

1:匿名2017年3月11日 17:10 | 返信

K国の原発で事故が発生すれば、どれだけ日本が打撃を受けるのか考えないの?
あれこそワースト1だろ。
呑気だねえ。
ご自慢の国外逃亡できるから余裕なんだろうけどさ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。