>  > ネットでポルノを観る人は3タイプに分類可

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

AV

,

セックス

,

ポルノ

,

動画

,

,

高夏五道

 女性、男性それぞれのスタイルやタイプ、人種や年齢層、シチュエーションやプレイ内容など、ネット上のポルノ動画に制限はなさそうである。ちょっと検索すれば、どんな性的妄想でも動画で見られるのではないかと思われるほど、ネット上にはポルノ動画が蔓延している。視点を変えれば、それだけ見ている人間がいるということでもある。


■ポルノ動画の視聴者は3つのタイプに分類できる

 イギリスの「Daily Mail」紙に、ネットでポルノ動画を観ている人を3タイプに分類できるという研究発表に関するレポートが掲載されている。はたして、あなたはどのタイプに分類されるのであろうか見てみよう。

 米・大手ポルノ動画共有サイトの「Pornohub」によれば、昨年1年間でPornohubだけで46億時間ものポルノ動画が視聴され、全世界の人間が1人当たり年間12.5本の動画を観ていることになるという数字も出ている。

onlinepornuser1.JPG
 「Daily Mail」の記事より

 今回、このネット上のポルノ動画の視聴者をタイプ別に分類し、分析するという研究調査が行われた。その研究調査によれば、ネット上のポルノ動画の視聴者は3つのタイプに分類することができ、その3タイプとは、娯楽としてポルノを視聴している「娯楽タイプ」、ポルノを観て罪の意識を覚える「罪悪感タイプ」、ポルノを観ることがやめられない「制御不能タイプ」である。

 この研究調査を行ったカナダ・ラヴァル大学によれば、この調査の被検サンプル数は830で、そのうち約82%がヘテロセクシュアル(ストレート)、約6%がホモセクシュアル(ゲイもしくはレズビアン)、約12%がバイセクシュアルであるとのことである。調査の結果、約75%の視聴者が娯楽タイプ、約13%が罪悪感タイプ、約12%が制御不能タイプであると診断された。

関連キーワード

AV

コメント

1:匿名2017年3月27日 23:14 | 返信

もうひとつタイプがあるんじゃないのか?性欲過多症候群に属するタイプ。おれなんかこのタイプだと思うがな。。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。