>  >  > 愛知県に実在した「恋文代筆屋」の淫夢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
奇習! 書いて、寝取って、金もらう! 愛知県に実在した「恋文代筆屋」の淫夢

 エドモン・ロスタンの戯曲『シラノ・ド・ベルジュラック』を原作として1990年に映画化され、大ヒットした同名映画では、自分のルックスに大きなコンプレックスを抱える主人公・シラノ(ジェラール・ドパルデュー)が、若い男女の恋をとりもつべく、自分の素性と心を偽って、恋文を代筆したりといった“傷心のキューピッド”役として奮闘する姿が、多くの人々の心を打つこととなったが、古今東西の史料を眺めていくと、こ...