>  > 政界で“メンズブラ”が流行中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

メンズブラ

,

大江戸猫

ThinkstockPhotos-86489615.jpg

 メンズブラ(メンズブラジャー)というものを、ご存じだろうか。男性がブラジャーを身に着ける行為、またはそのために作られた男性用ブラジャーをそう呼ぶのだが、その起源は2008年頃。以前から秘かに需要の高まっていたブラジャー愛好家の男性たちに、男向け専用ブラジャーがインターネットで売り出され、その名が定着した。

 そのメンズブラが、現在、国会議員はじめ政界で秘かなブームを呼んでいるという都市伝説をキャッチ。豊洲市場問題、森友学園問題などが世間を騒がせているなか、とつぜん飛び込んできた驚きの情報に対し、匿名を条件に、自らもメンズブラ愛好家であるという国会議員現役秘書が内幕を打ち明けてくれた。


■ブレイクのきっかけは、野田佳彦元首相

 秘書氏は、「国会議員や秘書たちには、以前からメンズブラを愛好する人たちが多かったのですが…」と前置きをしたうえで、最初に驚きの政治家の実名を挙げた。「政界でメンズブラを本格的に着用した第一人者は、旧民主党の野田佳彦元首相だといわれています」 

 野田佳彦元首相といえば、2011年、東日本大震災の原発問題処理の不手際を責任を取って辞任した管直人首相の後任として、次の首相に就任した千葉県選出の大物政治家だ。秘書氏は、当時の事情をこう説明する。

「野田首相が就任した当時、日本社会が、原発/脱原発を巡って世論が真っ二つに分断されていたのは、誰の記憶に鮮明に残っていることと思います。あの時、首相のようなトップ政治家は、日々難しい決断を迫られていました。毎週のように首相官邸前でデモが行われていた在任期間を、野田首相は、メンズブラで乗り切ったともっぱらの噂です」

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。