>  >  > 【閲覧注意】ロシア地下鉄テロの瞬間を捉えた衝撃映像流出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

テロ

,

ロシア

,

地下鉄

,

閲覧注意

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

 3日午後2時40分ごろ、ロシア第2の都市であるサンクトペテルブルクの地下鉄の車内で爆発テロとみられる事件が発生。少なくとも11人が死亡、45人が負傷した。

 爆発は「センナヤ広場」駅付近で発生。そのほか別の駅でも爆発物が発見され、解除されたとの情報から、当局は大規模な同時多発テロを図った可能性もふまえて、2人の人物の捜査令状をとり行方を追っている。

 モスクワ市議会安全保障評議会メンバーのドミトリー・エフィーモフ氏がメディアに語った内容によると、この日、プーチン大統領がベラルーシのルカシェンコ大統領との会談のためにサンクトペテルブルクに滞在中だったことから、プーチン大統領への挑戦状とみられると発言している。
 
 また、海外メディアを含む多数の報道によると、これらの犯行はイスラム過激派である可能性が有力だとされているが、これについてロシア情勢に詳しいジャーナリスト2名に話を聞いた。

「たしかに、イスラム過激派による攻撃の可能性は高いといわれているが、チェチェンなど民族問題も絡んでいる可能性もあり、一概にはいえない。ただし、複数の爆発物があったとされているため、テロ行為の可能性は極めて高い」(ジャーナリスト2名)

 一部ロシアの報道では、すでに犯人と思われる映像も掲載されている。

russiaecplosion04-111.jpg
http://ren.tv」より

「現地点では情報が錯綜しており、断定的なことは何も言えないため、この映像が正しいかどうかは判別しかねる」(同上)

 2名とも同じく“まだ正確なことはわからない”という結論であったが、ロシアの政治的不安が及ぼす日本への影響はどうか?

「民族問題と深く絡んでいれば、北方領土返還についてロシア側の態度が厳しくなることは間違いないでしょう。現在プーチンは北極圏を含めた縄張り争いにもっとも力を注いでいる。自分の縄張りの損失にはより慎重な姿勢をみせるに違いない」

 では、もしも「イスラム国」による犯行だった場合、テロ対象国とされている日本が次に狙われる可能性は?

日本にはまだ「イスラム国」志願者が少ないため、積極的に狙うということはないでしょう。すべてのテロは志願者が多数いる国で起きていますからね」

 では日本にはこのテロによる大きな影響はないということか?

「現状ではそうとれますが、まだ犯人が捕まってないことからこれからどのように波紋が広がるかはわかりません。民族問題が広がれば、欧米とロシアがウクライナのときのように再び対立し、緊張状態となる可能性もあり、そこに日本が巻き込まれることも考えられなくはない」
  
 ロシアがシリア内戦に軍事介入したことで招いたテロだとしたら、責任はプーチンにあるとして、国内でのプーチン支持率が下がる可能性がある。そうなれば、プーチンは再び領土拡大を目指して支持率を上げるための策を練るはずだ。それがどのような策となるかで日本への影響も変わる。

 また、日本とテロについても、まだ国内で複数の「イスラム国」志願者はいないとされているが、この状態が続くとは限らない。世界中に広がるテロの恐怖はいつ日本で起きてもおかしくない。対岸の火事では済まされない問題であることをしっかりと認識するべきである。

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?