>  > 校長が女子児童の陰部をスマホ撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

中国

,

日刊サイゾー

「魔法をかけてあげる」と誘い……小学校校長が販売目的で女子児童の陰部をスマホで撮影!の画像1
校長によるわいせつ行為があった小学校

【日刊サイゾーより】

 文部科学省が発表しているデータによると、平成26年度に懲戒処分を受けた公立学校の教職員は9,677名に上り、そのうち、わいせつ行為により処分を受けた職員は205名もいるという。

 一方、お隣中国では、小学校の校長が女子児童にわいせつ行為を働いていたことがわかった。
 
「捜狐網」(3月27日付)によると、事件は3月17日、広西チワン族自治区南寧市の小学校に通う女子児童の母親からの通報で発覚した。

 母親の話では、この日、学校から帰宅した小学5年生になる娘の佳佳(ジャジャ)ちゃんの様子が不自然だったため、どうしたのかと問い詰めると、耳を疑うようなことを明かしたという。

 午後1時ごろ、佳佳ちゃんは資料を提出するために校長室を訪れた。友達と遊んでいて脚を痛めた彼女に対し、校長は教職員用休憩室のベッドで少し休むよう声をかけた。さらに校長は「脚の痛みを和らげる秘密の魔法をかけてあげる」と提案すると、休憩室の内カギをかけ、密室の状態にしたのだった。

 すると突然、佳佳ちゃんのズボンを下げ、「リラックスできるから」と、目を閉じるように言った。言われた通りにした佳佳ちゃんだったが、怖くなり、途中で少しだけ目を開けると、校長はスマホで佳佳ちゃんの体を撮影していた。その後、一通りの撮影を終えると、いきなり佳佳ちゃんを抱きしめ、自分のことも抱きしめるように言ってきたという。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。