>  >  > 世界最古の奇妙すぎるUFO事件ベスト5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 昔も今も世界各地で目撃され続けてきた「未確認飛行物体」(以下、UFO)。しかし、はるか大昔に目撃されたUFOについての情報を知る人は少ないだろう。そこで今回は、世界最古のUFO目撃情報からUFO同士による戦闘事件まで、選りすぐりのUFO情報5つを紹介しよう。

■アレキサンダー大王

1704_firstseeingufo_1.jpg
画像は、「Wikipedia」より

 紀元前329年、マケドニアのアレキサンダー大王と彼の軍隊が川を越えようとしていた時、UFOが姿を現している。兵士らは、周囲を炎で包まれた空飛ぶ“銀色の盾”2つを目撃。その奇妙な物体は、川を渡ろうとする兵士らに向かって何度も急降下を繰り返し、兵士らが乗った象や馬を怯えさせるとともに彼らの行く手を遮った。その結果、アレキサンダー大王と兵士らは川を越えることを断念し、翌朝まで待つことになったと伝えられている。“銀色の盾”と呼ばれる物体は、その後で空へと姿を消したという。

1704_firstseeingufo_2.jpg
画像は、「ANCIENT ALIENS」より

コメント

1:匿名2017年4月 6日 20:07 | 返信

ニュルブルクリンクあたりで飽きて、完読する気になれなかった。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。