>  > 10歳男児に馬乗りで顔面刺し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

中国

,

日刊サイゾー

10歳男児に馬乗りで顔面メッタ刺し……モンスター級の凶悪事件に人民騒然!の画像1
病院に搬送され、手術を終えた直後のトントンちゃん

【日刊サイゾーより】

 児童への凄惨な暴行事件が相次ぐ中国で、今度は殺人未遂事件が発生した。

「現代快報」(4月6日付)によると、江蘇省徐州市豊県で、10歳の男児が顔を9カ所も刺され、重傷を負っているところを近隣住民に保護された。

 童童(トントン)ちゃんは、2人の兄と祖父母の5人暮らし。都会に出稼ぎに行っている両親とは、数カ月に一度会えるのを楽しみにしていた。4月2日の午前、家の外で兄たちと遊んでいたトントンちゃんだったが、しばらくすると突然泣き叫ぶ声が聞こえてきた。祖父母は慌てて外に飛び出し、叫び声のするほうへ目をやると、そこには顔面が血だらけになった、トントンちゃんの衝撃的な姿があったのだった。

 事件を目撃した近隣住民によると、「50代くらいの男が突然、トントンちゃんに襲いかかり、馬乗りになると、持っていた包丁で顔面を狙って執拗に切り付けた。トントンちゃんは顔中血だらけで、大声で泣いていた。そこへトントンちゃんのおじいさんがやってきて、包丁を持った男と揉み合いになった。最後はおじいさんが男の腕にかみついて、包丁を男から奪い取ったところで、現場に警察がやってきた」という。

 逮捕された男は、なんとトントンちゃん一家の隣に住んでいたことが判明。警察の調べによると、この男とトントンちゃん一家には、これまで住民トラブルなどはなく、現在も犯行動機について取り調べが続いている。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。