>  >  > 胃の中のコーラはどうなる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

コーラ

,

佐藤Kay

,

健康

,

砂糖

,

,

胃酸

,

 英紙「Daily Mail」(4月5日付)は、人気YouTuberが手がけたという思わず胃液がこみ上げてくるような、実に胸のムカつく動画が今話題を集めていることを伝えている。

colainstomach1.JPG
 画像は「Molten Science」より


■胃酸にコーラをぶち込むと、どうなる!?

 Youtuberの「Molten Science」は、純粋に科学実験の好きな青年が、身近な日用品を使ってオモシロ科学実験をアップしているチャンネルだ。スイカやココナッツの実をくり抜いて、中に融解銅を注ぎ込んだらどうなるとか、トイレットペーパーはガスバーナーでは燃えないなどなど……。

 良識のあるTV番組なら「良い子はまねしないでね」とテロップが流れそうなレベルのネタもあるが、大人もそこそこ楽しめる内容となっている。

 そのMolten Scienceの動画の中で最近注目を浴びているのが「胃酸にコーラをぶち込むと、どうなる!?」だ。

 胃酸にコーラがミックスされた時、どのようなケミカル反応が胃の中で起こるのかをシミュレーションしている。もちろん、誰かの胃酸をかき集めてコップに入れたわけではなく、人工胃酸を使った実験だが、これがかなりのインパクトなのだ。

colainstomach2.JPG
 画像は「Molten Science」より

 動画では、人工胃液が入ったグラスに、ゆっくりとコーラが注ぎ込まれていく。だが、シュワシュワ、ブクブクは想像通りでも、泡からはスモークが立ち昇り、次の瞬間、黒い塊がズズゥーっとまるで生きているかのようにグラスの外までせり上がってくるのだ!

 数分後、この正体不明の物質に、さらにコーラを加えると、凝固化したままモリモリとグラスから溢れ出し、収拾がつかなくなってしまう。どう見ても“液状化したタール”とでもいった感じで、本当にグロい。しかも発熱するらしく、グラスはかなり熱くなっていたという。

「胃酸にコーラをぶち込むと、どうなる!?」 動画は「Molten Science」より

関連キーワード

コメント

2:匿名2017年4月17日 22:01 | 返信

コーラの代わりにビールや他の炭酸飲料でもやって比較するならまだしも
これじゃコーラ狙い撃ちのネガティブ動画

コーラ製造会社に私怨でもあるんだろうか

1:これってインチキじゃねーの?2017年4月17日 17:52 | 返信

見たところ容器の中で起こっているのはありきたりな糖の脱水反応(確か、高校受験レヴェルの化学のはず)で、この反応は糖と硫酸を反応させた際に起こるもので、糖と胃酸の主成分の塩酸じゃこうした反応は起きないよ。なにしろ、砂糖の製造工程で漂白のために塩酸を用いている(そのあとの工程で中和)くらいで、糖と塩酸は反応しない。
んだから、コーラだからこうなったんじゃなくって、多く糖を含む液体だから脱水反応の結果、炭が大量にでき、なおかつ溶媒に炭酸ガスが入っているんで炭がスポンジ状になったというだけのこと。ま、確かに大量の糖を含んだ飲み物を大量に摂取することは健康的とは言いかねるけど、こうしたペテンにひっかかんのはどんなもんかね。
ましてや蛾を酸に放り込むような外道の言いぐさなんぞ信じるモンじゃないでしょ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。