>  > 恋人にスポティファイのプレイリストで別れを告げる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

19歳の女性が恋人に一風変わった方法で別れを告げた。米ユタ州に住む大学生クリスティンさんは恋人の「ワットさんへ」と題したプレイリストを音楽配信サービス「スポティファイ」上で作り、『アイ・アム』『カインダ・ラヴィン』『サムワン・エルス』『バット』『ウィー・キャン・スティル・ビー・フレンズ』といった涙を誘うような曲を選んだ。一見なんともないプレイリストだが、それらの題名を全部つなげて読むと「私は他の誰かを愛している。それでも私たちは友人でいられる」という別れのメッセージが浮き上がってくるのだ。クリスティンさんは「彼と終わるなら、クリエイティブな方法でやりたかったのです」とコメントしている。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。