>  > 生放送で結婚報告した芸人たちとその視聴率

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

佐々木希

,

加藤宏和

,

渡部建

,

結婚

0420kekkonhoukoku_01.jpg
※イメージ画像:左『ホメ渡部!「ほめる奥義」「聞く技術」』(小学館)、右『Nozomi―佐々木希1st写真集』(集英社)

 4月9日、女優・佐々木希と結婚することを、『行列のできる法律相談所 3時間スペシャル』(日本テレビ系)の生放送でお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が発表した。この日の平均視聴率が20.2%。最高視聴率は、ロバート・秋山竜次が妻への怒りをこぼした21時2分と結婚発表直後の同39分で、ともに24.2%だった。

 日本テレビは放送前から何度も『重大発表します!』と告知。これまで同番組内で後藤輝基(フットボールアワー)や宮迫博之(雨上がり決死隊)、東野幸治らレギュラー陣からさんざんイジられていた渡部が「ネットを見ろ!」とツッコミではぐらかすパターンが繰り返され視聴者に刷り込まれていた。こう考えると、番組制作サイドの周到な術中に見事にハメられたと言っていいだろう。

 過去にもテレビの生放送で結婚報告をした芸人は多く存在している。

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳は2013年9月18日放送のテレビ朝日系『ロンドンハーツ生放送3時間SP』の番組冒頭で「きょうの朝9時、結婚しました」といきなり告白。テレビ欄に記載されていた番組タイトルは、『ロンドンハーツ3時間スペシャル 芸能人ウラでこんなことやってました 生放送でたくさん言っちゃうぞ3時間SP』はだったが改められ、『田村淳39歳ウラで結婚してました緊急生放送SP』となり、完全サプライズに成功した。“ドッキリ”を主戦場としている同番組お得意の演出で、番組平均視聴率が14.4%、瞬間最高視聴率は19.3%を記録。まずまずの成功を収めている。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。