>  >  > 「エイリアン生命体」深海で発見、撮影される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

イカ

,

エイリアン

,

タコ

,

宇宙人

,

深海

,

生物

 地球最後のフロンティア「海」。地表の70.8%を占める広大な海の底にはまだまだ我々の知らない奇怪な生物が生息しているといわれている。海底1万メートルの超深海では、映画『アビス』で描かれたような知的生命体が、独自の文明を築いている可能性さえあるのだ。

 そして今回ご紹介するのは、海底調査船が偶然撮影してしまった驚愕の「エイリアン生命体」である。英タブロイド紙「Daily Star」(4月19日付)の記事を参考に、その恐るべき姿を見ていこう。動画は、2007年、メキシコ湾沖の深さ約2400メートルで、石油会社の海底調査中に偶然撮影されたものだ。

動画は「YouTube」より引用
【衝撃動画】「エイリアン生命体」深海で発見される! 巨大な頭部、釣りあがった目…謎すぎる姿の画像1
画像は「YouTube」より引用
【衝撃動画】「エイリアン生命体」深海で発見される! 巨大な頭部、釣りあがった目…謎すぎる姿の画像2
画像は「YouTube」より引用

 胴体に対して異常なまでに巨大な頭部、つりあがった目、そして体の数十倍も長い触手がダラリ……これは「エイリアン」の姿そのものではないか! 一体この生物は何なのだろうか?

関連キーワード

コメント

3:匿名2017年4月23日 21:33 | 返信

こういうのは、なかなかおもしろい。

2:匿名2017年4月22日 02:14 | 返信

タコって 頭がすごくいいらしい
タコの目の前で ガラス瓶にエサを入れ 蓋を閉めると
ちゃんと蓋を開けてエサを食べるってな

1:匿名2017年4月21日 13:54 | 返信

>先日、NASAが木星の衛星「エンケラドゥス」の海に

木星ではなく、土星の第二衛星ですね

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。