>  >  > 「イスラム国」がイエメンで“殺人ゲーム”開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1704_isiskillppllikegame_1.jpg
画像は、「Best Gore」より

 依然として過激派組織「イスラム国」(以下、IS)の脅威が蔓延する中東地域。反政府武装組織とハディ大統領派が攻防を繰り広げるイエメンでは、内戦の激化からすでに2年が経過している。国連の発表によると、1万人以上のイエメン市民が命を落としており、内戦の影響により人道危機も深刻化。国連世界食糧計画(WFP)は「同国に大規模な飢饉が迫る」と警告しているが、すでに5歳未満の幼児約50万人が重度の急性栄養不良を患っている状態だという。

 一部では、IS戦闘員がシリアやイラクからイエメンへと避難してくる危険性が指摘されていたが、その予感が今回、的中してしまった。ネット上で次々と残虐な処刑動画を公開してきたISだが、海外ショッキングニュースサイト「Best Gore」が伝えた新たな処刑動画には、イエメンの市街地で殺戮行為に及ぶIS戦闘員らの姿が捉えられている。

 今回の映像には、まるで人殺しをゲーム感覚で行うかのようなISメンバーの姿が。民間人に扮したISの戦闘員らが、サイレンサーを装着した銃を手に、イエメンの市街地に潜むターゲットを次々と殺害する。友人と談笑を楽しんでいる市民に銃を向け、警告もなく射殺していく。鬼畜な殺戮行為を収めるカメラは一人称視点で固定されており、視聴者がまるでシューティングゲームでも眺めているかのような錯覚に陥る動画となっている。

 動画の最後には、いつも通り人質2名の処刑場面もしっかりと挿入されている。まず、白い服に身を包んだ人質男性の首がナイフで切断され、続けてもう1人には自らの死に場所となる穴を掘らせ、そこに鎮座したところで後頭部目がけてライフルが発射された。

 さまざまな国の策略が絡み合い、今だ混迷を極める中東地域。解決の糸口は果たして見つかるのだろうか……。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

FPS
IS

コメント

6:匿名2017年6月18日 11:36 | 返信

これは戦争じゃなくて、ただの街のごろつきの遊びでしょ?
国民が一丸となって犯罪撲滅しなきゃ、犯罪者の天国だよね。
もともと天然資源の石油のみで、何の生産性の知性もない国なんだから勝手に滅んでほしいよ。

5:匿名2017年6月13日 20:18 | 返信

>>4

1やけど2は違う人間や

4:匿名2017年5月 2日 08:53 | 返信

1と2は同じヤツの書き込みだね。
キモいわ。

3:匿名2017年4月24日 12:07 | 返信

未だに「イスラム国」って呼んでる奴いるんだ

2:匿名2017年4月24日 01:48 | 返信

同じだね。

ただ、日本っつーか、一部の日本の支配層のみが支持してるだけであって99パーセントの日本人は戦争やアメリカに従うことを反対している。
反対したら殺されるから賛成しているだけの人も。
もう消されることを承知で一切に戦うしか無いんだよな。戦争好きの野郎相手に。
日本人も世界も。

1:匿名2017年4月23日 21:07 | 返信

アメリカが爆弾落として関係ない市民を殺したりそれを支持してる日本がやってることと何が違うの?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?