>  >  > ジャニタレとAV女優に存在する「秘密のパイプ」の闇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
1604matsujun1.jpg
※画像:松本潤

 松本潤が大ピンチだ。結婚間近と言われていた井上真央と破局を迎えそうだという。この一報は、一部の週刊誌以外まったく報じられていないが、かなりのトラブルになりそうだとか。

「井上真央は所属事務所を移籍したのですが、金銭的な問題だけではなく、結婚を前向きに進めるためのものだった。松本潤と結婚をするために、仕事を自由にセーブできる事務所を選択。前の事務所も少数精鋭なのですが、松嶋菜々子が結婚出産をした後は、ほとんど井上に頼っていた状況。松嶋も復帰しましたが、年齢的にも井上が頑張らなければいけない。新たな事務所は岸部一徳の個人事務所で、所属も弟の岸部四郎と一徳の友人の塩見三省だけ。実質、名前貸しをしているようなもので、数年後には井上も個人事務所を作ると言われています」(芸能関係者談)

 そんな移籍騒動の中で浮上したのが、松本潤のAV女優セフレ疑惑だ。

「週刊文春が報じました。このタレコミが相手の葵つかさの知人からというものでしたが、実際は葵つかさ本人からという説もあるほど、事細かに暴露されている。いままでも怪しい噂があった松本ですが、今回ばかりは相手もAV女優で、しかも変態プレイを告白までされているわけですから、井上としても堪忍袋の緒が切れたようで、報道以降に一切連絡を取っていないほどピンチだそうです」(週刊誌記者談)

 そんな破局話以上に、どうやったら人気AV女優とセフレの関係になれるのか? と疑問がわくところだ。しかし実は、ジャニーズタレントとAV女優には秘密のパイプが存在するという。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。