>  > 両腕のない男が高速道路を激走

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

藤原恭一

,

運転

fujiokakyoichi426.jpg
画像は、「ANN」より

 静岡第一テレビの藤原恭一アナウンサー(27)が無免許で車を運転したとして、今月1日、道交法違反の疑いで静岡県警掛川署に現行犯逮捕された。一報を聞いた時、誰もが免許失効中かと思ったが、フタを開けてみれば、過去に1度も免許を取得したことがないばかりか、免許証を偽造していた疑いまであるというから呆れるばかりだ。

 局内関係者は「運転技術は普通にうまい。女性とドライブデートに行くこともあったそうで、誰もが驚いている」と話すが、懲戒処分は必至だろう。だが、海を越えれば、藤原容疑者をはるかに凌ぐトンデモ事件のオンパレードだ。


●8歳少年がYouTubeで運転を勉強してドライブ

 今月8日には米オハイオ州イースト・パレスティーンで、8歳の男の子が父親の車を運転して自宅から2キロ以上離れたマクドナルドの店舗まで行くという出来事があった。地元紙「ウィアトン・デイリー・タイムズ」によると、男の子はユーチューブの動画で運転の仕方を覚え、9日夜、両親が寝ている間に“買い出し”を決行。助手席に4歳の妹を乗せ、マクドナルドまで約2.4キロ、途中の赤信号ではきちんと停車し、ドライブスルーにたどり着いたという。結局、目撃者の通報で警察が駆け付け“御用”となったが、両親ともども処分は課せられなかった。なお、男の子の動機は「チーズバーガーが食べたかった」とのこと。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。