>  > 「妖怪クンニ髭」が中野に出現か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

大江戸小猫

,

妖怪

 東京中野駅からほどちかい、オタクの聖地“中野ブロードウェイ”をめぐる奇妙なツイートが、注目を集めてい。ツイートが投稿されたのは5月15日――。「拡散希望というか、注意してください」から始まる、まずはその投稿から見て欲しい。

『拡散希望というか、注意して下さい的な…(防ぎようがないかもですが…)中野ブロードウェイの女子トイレの個室に入ってすぐ、ドアの下の隙間から紙を入れられノックされました。念の為少し時間が経ってから出たので何事もありませんでしたが、気分悪かったです。不特定多数を狙っているのが余計怖い』

 そしてここに掲載されているのが、その証拠の写真である。

 ポリフェノール氏の投稿後、このツイートは即座にバズり、3日後の18日朝には4642リツイートを超え、いいねも1,453件を記録している。(18日15時現在)

 ツイッター上の多くの反応は、「これは変態だ」「こわい」「警察かブロードウェイの管理に通報した方が良い」といったものが大半で、まさにその通りである。

 ちぎられたノートに書かれた文字のリアリティ。ほんとうにクンニしたかったに違いないその変態的な迫力には、鬼気迫るものがある。皆が集まるショッピング施設に、このような変態が現れるのは由々しき事態だし、今回、直接的な大きな被害につながらなかったのは、不幸中の幸いだといえるだろう。

 その一方で「これは、人間の仕業ではないですよ。ブロードウェイの女子トイレには、昔からクンニ妖怪が現れるのです」と、驚きの声を上げる古参の中野在住者がいるのもまた事実なのだ。


■30年以上の昔から中野ブロードウェイに現れる「妖怪クンニ髭」

800px-Nakano_broadway_entrance.jpg
画像は、Wikipediaより

「出ましたか! これは中野ブロードウェイに現れる妖怪クンニ髭に違いありません」と、驚きを隠せないのは、32年前の大学時代から中野に暮らし続けるというSさんだ。

「32年前だから、僕が大学2年の時、まだ80年代ですね。すでに同様の騒ぎが起きていました。当時ブロードウェイのトイレは和式で、下に隙間があり、隣の個室からギョロリと目がのぞいて、同じような文字が書かれた手紙が差し入れられるのです。そのころはまだ監視カメラもない時代で、トイレ盗撮被害などの事例も少なかったため、警察が出動したり新聞に載るような事件にはなりませんでしたが、一部では確かに話題になっていました」

懸命な聞き込み取材を行なった末、ついに筆者は、19年前に実際に妖怪被害にあったという1人の女性から、直接話を聞くことができた。40代半ばの、たとえるなら秋篠宮紀子さまのような美しい女性である。仮にTさんと言っておこう。

関連キーワード

コメント

4:匿名2017年5月19日 23:25 | 返信

えなりにしか見えない。

3:匿名2017年5月19日 00:49 | 返信

下品でどうせ取材なんてしてない
インタビューも架空の人物
そんな記事に皇族の名前出すとか頭おかしいのか・・・・・
リベラル自認の俺でもどうかと思うぞ。

トカナは誤字脱字も多いし有害記事も多いし、これきっかけで潰れていいかも。

どうでもいいけど、
画像認証が Avenida CALLE って文字だったw
アベニダてwまぁ安倍はそれっぽいけど。

2:匿名2017年5月18日 21:03 | 返信

サンロードは吉祥寺だ、サンモールだろ!やらせ記事やめろ

1:匿名2017年5月18日 20:06 | 返信

儀式の詳細は不明であり、今後調査も、続報もするつもりは全くありません。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。