>  >  >  社長「お前のカラダ飽きたからアバラ抜いて来い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

グラドル

,

整形手術

,

芸能界

re-ThinkstockPhotos-164908917.jpg

 全身整形を公言しているタレントのヴァニラが、8日放送のフジテレビ系「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」で、最新の整形事情を明かした。すでに総額3,600万円超を整形に費やしているという彼女。番組では硬くて劣化しにくい材料を使った歯や、美白になるための注射といった、最近整形手術の数々が紹介された。一方でくびれを作るために「あばら骨を取りたい」と主張する彼女に、医師が警告する場面も……。

 実はこの“あばら除去手術”、ひと昔前のグラドル界ではごく当たり前のように行われていた。ある芸能関係者は匿名を条件に、ディープな話を披露する。

「有名なのは巨乳の癒し系キャラで大人気だったグラドルX。彼女はアバラ骨の下から2つ目を左右ともに抜いています。術後の現場で『痛い、痛い』と悲鳴を上げていましたから。現在は結婚し、子供もいますが、妊娠中でもくびれていましたね(笑)」

 それほどまでに「美しく見せたい」「男性ファンに興奮してもらいたい」というのならば、たいしたプロ根性だが、Xの場合はどうも違うという。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。