>  >  > インドネシアに謎のドロドロ流血巨大死骸が漂着

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

――科学分野だけではなく、オカルト・不思議分野にも造詣が深い理学博士X氏が、世の中の仰天最新生物ニュースに答えるシリーズ

 インドネシアの小さな島に、謎の巨大生物の死骸が打ち上げられた。静かな浅瀬に横たわる巨大な死体の正体とは幻の巨大イカか、はたまたクジラか、あるいは未知の巨大生物か――?
このニュースは英紙「Daily Mail」など世界中のメディアで報じられ、大きな話題を呼んでいる。

動画は「YouTube」より引用


■打ち上げられた謎の死骸

 巨大な生物の死骸が打ち上げられたのは、インドネシア東部に位置するセラム島だ。今月9日の夕方、地元住民が浜辺に漂う巨大生物を見つけた。死骸は全長約15mにもおよぶ巨大なもので、発見者は当初、死骸ではなく漂流したボートだと思ったそうだ。この発見はすぐに地元当局へも届けられ、噂を聞きつけた人々が撮影した画像や動画が次々とネットにアップされた。

indonesianmonster_2.jpg
画像は「Jakarta Globe」より引用

 動画や画像には、緑の木々に囲まれた静かな入江に横たわる、腐りかけた巨大な死体が収められている。死んでから数日は経っているのだろうか、すでにその巨体は崩れ始めており、流れ出した血が海水を赤く染めている。

indonesianmonster_1.jpg
画像は「YouTube」より引用

コメント

1:匿名2017年6月10日 18:23 | 返信

地上だけじゃなく海中の事まで予言できるんだな
その気になれば宇宙の事まで予言できそうだ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。