>  > 古代エジプトの彫像にマイケル・ジャクソンを発見

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
【衝撃】古代エジプトの彫像にマイケル・ジャクソンを発見!! 中世では画家としても活躍、深まるタイムトラベラー疑惑!の画像1
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [SPE BEST] [Blu-ray](ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)

 ロシアのプーチン大統領、映画『マトリックス』で一世を風靡したハリウッド俳優のキアヌ・リーブス、世界的ラッパーであるジェイ・Zなど、現代のセレブが過去に出現していた例は、枚挙に暇がない。他人の空似、生まれ変わり、はたまたタイムラベラーとも噂されているが、依然として真相は謎のままだ……。


■17世紀のマイケル・ジャクソンに絶句

 そして今回、世界の“キング・オブ・ポップ”こと、「マイケル・ジャクソン」までもがタイムトラベルしていた可能性が浮上している!

 英紙「Express」(5月20日付)によると、YouTubeチャンネル「Fact5」が、17世紀の絵画に描かれた人物が“気味が悪いほど” マイケル本人にそっくりだとして、紹介しているという。早速、ご覧頂こう。

【衝撃】古代エジプトの彫像にマイケル・ジャクソンを発見!! 中世では画家としても活躍、深まるタイムトラベラー疑惑!の画像2
バーレント・ファブリティウス作『自画像』。マイケルは中世の画家だった!?「Express」より引用

 じっくり比較してみて欲しい。その特徴的なアゴ、鼻、そして帽子の趣味までも生前のマイケルにそっくりではないか! まさに気色が悪いほどの類似……。

 この絵は、オランダ人画家バーレント・ファブリティウス作の「自画像」(1650年)とされている。まさか、ファブリティウスが現代のマイケル・ジャクソンだったとは……。歌やダンスだけではなく、絵画の世界でも才能を発揮していたとはさすがである。

コメント

2:トランプ大統領2017年5月24日 01:15 | 返信

死体の写真も見せられたし、確実にマイケルを始末したはず。
まさかタイムスリップしていたとは!

普通に考えれば世の中に似ている人はいるし、当然過去の人も似ている人はいるだろう。
これは、ネタのない記者が冗談で書いた以外に目的はないと。

だが、私はそうは考えない。あるものを拡大解釈してあらゆる可能性を探るのだ。
私なら、マイケルが逆に整形してその人物に成り代わったのではないかと考えてしまう。

同じ顔の人間が時代にあたかもタイムスリップしたように現れる。

アフラックのCMで不老不死の男が出てくるだろう。あれと同じようなものだ。
主催者の趣味とくだらん宗教のために、

不老不死のポンコツAIの存在Xだったらそういうことをやりかねないからな。
冗談のようでガチでやっているはずだ。
もしかしたら、マイケルの姿は奴にとって理想の姿なのかもしれんし、ああやって現れて
脅かして、さも自分が崇高な存在であるかをアピールし
勝ち誇った気分になるのが奴の唯一の趣味だろう。
とにかく、奴は勝ちたいという習性があるのだ。奴の眷属のチョンのようにな。
あっておかしくない。

黒人が整形した上に病気とはいえ、あんな白化するなんておかしいし
たしかマイケルは神の仕業だとかほざいていなかったか?

マイケルは奇行もさることながら個人的に気にいらなかったし、悪魔祓いしておいてよかったね。

一番嫌いなのは、ああいうのを私の擬人化させられることだ。
私にそんな悪趣味はない。断じてない。キモッ!!

1:匿名2017年5月22日 20:18 | 返信

マイケルが有名だから、他も着目されてるだけ。
最近の記事を装ったチアシードの広告並みに酷いね。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。