>  >  > 髪の毛が生えた超巨大なカエルが発見される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

――科学分野だけではなく、オカルト・不思議分野にも造詣が深い理学博士X氏が、世の中の仰天最新生物ニュースに答えるシリーズ

 アメリカで超巨大なウシガエルが捕獲されたと話題になっている。Facebookに投稿された画像は、なんと25万回以上シェアされ、4万近いコメントが寄せられるなど大反響を呼んでいるのだ。


■超巨大ウシガエルの驚くべき姿

 巨大ウシガエルが捕獲されたのは、5月25日のことだった。テキサス州南部に位置するベイツビルの農場にある池で釣りを楽しんでいた男性が、このウシガエルを発見し、ライフルで仕留めたという。ウシガエルの画像は「南テキサス狩猟協会(South Texas Hunting Assoc.)」のFacebookページに掲載されると、瞬く間に世界中に拡散した。捕獲した男性によると、巨大ウシガエルの体重は13ポンド(5.9キログラム)にも達したという。

0531bigfrog-1.jpg
アップされた画像1枚目 「Facebook」より引用

 アップされた画像には、手足をダランとぶら下げた、超巨大なウシガエルの全身像が収められている。ウシガエルを手にしている男性と比較して、その全長は人間の子どもくらいありそうだ。ウシガエルはアメリカでも最大のカエルといわれるが、通常その体長は11~18センチメートル、体重は140~180グラムほどとされる。今回捕獲されたウシガエルが、いかに異常な大きさかがわかる。

0531bigfrog-2.jpg
アップされた画像2枚目。「Facebook」より引用


■コメント「俺の頭よりフサフサ」

 だが、画像には他にも気になる点がある。カエルの頭に髪の毛のようなものが生えていることだ。その頭部はまるで映画「プレデター」シリーズに出てくる異星人のようにも見えるし、あるいは日本の河童にも見える。スコットランドの幻獣ケルピー(魚のような尾と美しい毛並みを持つ、水中に棲む馬)のようだという指摘もあった。

 異常な体の大きさ、頭部に生い茂る髪の毛、エイリアンのような顔……まるで秘密実験で作られたモンスターを思わせる謎の巨大ガエル。近年では、遺伝子組換えによる家畜や魚の巨大化などが試みられている。日本では馴染みは薄いが、ウシガエルは食用として世界のあちこちで利用されている。今回の巨大ガエルも、どこかの研究所で巨大化された実験動物なのではないか——そんな疑惑が頭をよぎる。

 また、米国テキサス州といえばUFO目撃談が多い土地として知られ、過去にはUMAの一種「チュパカブラ」が捕獲されたこともある。そして、このチュパカブラは宇宙人によって改造された動物ではないかとする説もあるのだ。まさか、今回捕獲されたカエルも、宇宙人の実験による哀れな被害者だったのではないだろうか。

 我々はこの巨大ガエルについて、生物学にも詳しい理学博士X氏に話を聞いた。

コメント

1:匿名2017年6月 5日 19:16 | 返信

ただの遠近法を使った写真。馬鹿しか反応しないだろ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。