>  >  > 【超・閲覧注意】我が子が生きたまま上半身切断

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:

インド

,

交通事故

,

切断死体

,

北原大悟

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

1706_bodyseparatedbytwo_1.jpg
画像は、「Best Gore」より

 昨年10月、兵庫県神戸市でバイクに乗り警察の追跡から逃走中だった20代男性が、電柱を支えるワイヤーに誤って衝突し体を真っ二つに引き裂かれ死亡する事故が起きた。事故当時、男性はスピード超過により白バイに追われており、追跡を振り切ろうと対向車線に侵入したところ走行中のオートバイと衝突。弾みでバイクから投げ飛ばされると、そのままワイヤーに接触し体を切断され即死している。

 悲惨な交通事故が日本で報道される中、インドでも10代半ばと見られる幼い少女がトラックに轢かれ、上半身と下半身が真っ二つに切断される事故が起きた。ショッキングニュースサイト「Best Gore」には、事故現場の様子を捉えた映像が公開されている。

 インド・パンジャーブ州で、1台のトラックが猛スピードで走行中に1人の少女を轢いてしまう。車体の底に引っ掛かった彼女は、そのまま体が2つに引き裂かれるまで引き摺られ続けたという。彼女の体は腰部分から完全に切断されており、切断面からはグシャグシャになった臓器や皮膚が顔を覗かせている。

 しかし驚くべきことに、体を半分に切断された少女には意識が残っており、首や腕を動かしながら声を上げる姿が…。少女は事故から10分後、大声で泣き叫びながら周囲に助けを乞う母親の腕の中で息を引き取った。


■エレベーターに挟まれ体を切断された中国人女性

 2013年5月、中国深セン市羅湖区にある建物で24歳の女性が、エレベーターに挟まれ体を切断され死亡するという悲惨な事故が発生している。扉が開き女性が外に出ようとしたところエレベーターが急に動き始め、エレベーターの天井と地上部分の床に挟まれる形で体は真っ二つに…。切断された遺体の半分が落下すると、エレベーターは不気味な揺れを起こし停止した。

 愛する娘の無残な死に様を目の当たりにした母親の悲しみは、計り知れないことだろう。
(文=北原大悟)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

1:匿名2017年6月 7日 04:35 | 返信

人の死をネタに飯を食うクソ野郎共。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?