>  >  > 黒魔術で眼球が超巨大“腫瘍ボール”化!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【閲覧注意】目にガン発症→黒魔術に頼る→眼球が超巨大“腫瘍ボール”化!! 間違った「網膜芽細胞腫」治療、その悪夢すぎる末路

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。  小児がんの1つでもある「網膜芽細胞腫」は、網膜で発生する悪性腫瘍だ。5歳未満の幼児が発症する例が多いが、日本国内では約1万5,000人に1人(年間で約80人)の割合で新生児にも見られる病気だ。その原因には遺伝子異常が考えられており、両目に発症した患者のほぼ全員、また片目に発症した患者の10~15%が先天性だという報告がある...

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?