>  > 米軍の極秘実験に参加した男が見た未来がヤバい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
魂の移植、タイムワープ、宇宙人…! 米軍の極秘実験「モントーク計画」に参加した男が見た2173年と2749年の未来とは!?

「タイムワープ」と呼ばれる現象は、果たして存在するのか――?  かつてアメリカ政府の超能力極秘研究プロジェクト「モントーク計画」に参加したというアル・ビーレック(1927~2011)は、その一環として2173年の世界で6週間、2749年の世界で2年間にわたり生活したと断言する。弟とともに同プロジェクトに参加していたという彼は、ある時突然、気がつくと2749年の世界に飛ばされ、そのまま2年を過...