>  >  > 麻薬取引に加担した超絶美女たちの成れの果て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

Klinjui_1.jpg
左:主犯格の女、右:被害者の女性 画像は「khaosodenglish.com」より引用

 2016年9月に千葉県酒々井町で、25歳の女が同居していた21歳の弟を殺害し、その遺体を切断する事件が起きた。警察は、女の自宅で全身をバラバラに切り刻まれ、ポリ袋の中に小分けに入れられた遺体を発見した。報道によると、遺体の頭部は顎下から切断され皮膚も剥ぎ取られており、両脚は太もも部分から切り落とされていたという。また、発見された遺体には、骨の状態で見つかった部位もあることから、犯行の残忍さが窺える。

 残忍なバラバラ殺人事件は、日本のみならず世界各国で発生している、今年5月には、タイ東北部のコーンケーン県でも真っ二つに切断された女性の遺体がバケツの中から発見されており、海外動画共有サイト「LiveLeak」には遺棄された遺体を回収する地元警察の様子を収めた映像が公開されている。

Klinjui_2.jpg
被害者の女性 画像は「AMAZING THAILAND」より引用

 殺害されたバー店員の女性、Warisara Klinjuさん(23)の身体は腰部分で完全に切断されており、それぞれがゴミ袋で包まれ、別々のバケツに入れられた状態で地面に埋められていた。また、上半身をバケツに入れる際に邪魔だったのか、左腕も切断されることに……。遺体の切断部分からは臓器が顔を覗かせ、下半身からは腸の一部が地面にこぼれ落ちている。警察が遺体を覆うポリ袋を剥ぎ取ると、袋からはドス黒い血液が滴り、地面に黒い水たまりを形作った。生前の写真を見る限りかなりの美女だったようだが、遺体の顔はひどくむくみ、その面影は完全に失われている。

1706_body_1.jpg
主犯格の女 画像は「AMAZING THAILAND」より引用

 その後、女4人と男1人が殺人の容疑で逮捕されているが、地元警察の調べによると被害者女性と容疑者5人は、いずれも麻薬取引に関与していたことが判明している。また、被害女性は以前、麻薬取引容疑によって逮捕されていたが、その際の供述で今回犯行に及んだ主犯格の女の名を挙げていた。この事実を知った容疑者らは激昂し、被害女性を拉致して殺害したと考えられている。ちなみに、主犯格の女も美女として名を馳せていた模様。ネット上には、自ら撮影したと思しきヌード画像も拡散している。

 警察に仲間を売った報いを受ける羽目になった被害女性――。麻薬取引の恐ろしさを思い知ったことだろうが、今はもう手遅れだ。
(文=山下史郎)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

コメント

6:匿名2017年6月20日 22:57 | 返信

ぬけそう

5:匿名2017年6月16日 03:14 | 返信

あとタイのニュースによると
『東北部コンケン県でカラオケバーの女性従業員(22)が殺害され、遺体が切断されて地中に埋められていた事件で、警察当局は6月4日、ミャンマーに逃亡していたタイ人の女3人(24、25、28)を逮捕し、3人が容疑を認めたと発表した。

麻薬組織の絡んだ事件との見方が出ていたが、チャクティップ警察庁長官によれば、金の貸し借りなどに絡むトラブルが殺人の理由であり、麻薬組織は関与していなかったとのことだ。3人はミャンマー当局によって捕らえられ、その身柄がタイ側に移送されて逮捕されることとなった。』

麻薬取引によるって自信満々に言ってるけど違うじゃねえかよw
ただの金の貸し借りやん
ここまで適当な記事だと逆に面白いけどな(笑)

4:匿名2017年6月16日 03:07 | 返信

>>2

お前無知すぎ(笑)
姉にいつも馬鹿にされてた弟が姉を殺した?
自信満々に言ってるけどほんとに事件のこと知ってるの?w

3:匿名2017年6月13日 01:16 | 返信

これタイトル【超・観覧注意】にしろよ
見て損する

2:匿名2017年6月12日 21:36 | 返信

2016年9月に千葉県酒々井町のバラバラ事件って、親が医師で、姉に、いつも馬鹿にされていた弟が、両親がいない時に姉を殺害したやつだろ。

1:匿名2017年6月12日 21:35 | 返信

2016年9月に千葉県酒々井町のバラバラ事件って、親が医師で、姉に、いつも馬鹿にされていた弟が、両親がいない時に姉を殺害したやつだろ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?