>  >  > 【閲覧注意・奇形】唇がくり抜かれた少女ダリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

※衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

 日本で最も多く見られる先天性形成異常の1つ“口唇口蓋裂”。顔や口蓋が形成される妊娠初期に母体への栄養障害やストレスなどが要因で、唇の癒合が不完全のままに縦の裂け目が残った状態で胎児が生まれる場合に現れる奇形だ。口唇口蓋裂を発症した胎児には哺乳・摂食障害などが現れ、中にはヘルニアや心臓の形成異常を合併することもあるという。

 500人に1人の割合で口唇口蓋裂をもつ胎児が生まれるカンボジアでは、奇形が原因による残虐な事件が起きている。2014年5月には同国南東部に位置するスヴァイリエン州で、口唇口蓋裂を発症し生まれた女児が実の父親によって生き埋めにされるという衝撃的な事件が発生。地元当局の報道によると、父親は生まれた娘の将来を悲観し我が子を墓場に生きたまま埋めたという。また同年8月にはベトナム・カインホア省で、NPOが行った口唇口蓋裂手術が原因で幼児3人が死亡するという悲惨な事故も起きている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?